So-net無料ブログ作成
検索選択

2011アカデミー賞外国語映画賞:オーストリアからの出品作が決定(『呼吸』)

オーストリア代表作は『呼吸』(英題|Breathing / 原題|Atmen)に決まりました。


監督のカール・マルコヴィクスは、2007年度アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『ヒトラーの贋札』(ステファン・ルツォヴィツキー監督)の主演俳優。初監督作がオーストリア代表に選ばれ、今度は監督としてアカデミー賞授賞式に出席できるか!?というところです。


『呼吸』(英題|Breathing / 原題|Atmen)は今年のカンヌ映画祭 「監督週間」(Directors Fortnight)の The Label Europa Cinemas Award を受賞しています。



オーストリアからの出品作
呼吸(←2012年なら国際映画祭での邦題)
英題|Breathing
原題|Atmen
監督|カール・マルコヴィクス Karl Markovics


IMDb|Atmen
http://www.imdb.com/title/tt1680679/



(2012年なら国際映画祭の作品紹介より)主人公ローマン・コグラーは少年院で服役する19歳の男の子。すでに刑期の半ばを終えてはいた。そんな彼が仮釈放でシャバに出る事となった。しかし家族のいない彼は、人付き合いが下手で、仕事探しはうまくいかない。やっとのことで見つけたのはウィーン市の遺体安置所での仕事だった。ある日のこと、ローマンは安置所で同じ姓を持つ女性の遺体と対面した。その女性は生みの母親ではなかったのだが、それをきっかけに、ローマンは初めて過去を振り返り、母親探しの旅を始める。




Atmen (Breathing) - Trailer





共通テーマ:映画

トレーラー|トム・ハーディ×ジョエル・エドガートン 出演『ウォーリアー』(英題:Warrior)(2011年)|アカデミー賞俳優賞部門へノミネートなるか!?

トム・ハーディ、ジョエル・エドガートン出演 『ウォーリアー』(英題:Warrior) のトレーラーです。 この作品からは、ニック・ノルティの助演男優賞、トム・ハーディの主演男優賞ノミネートが期待されています。(ジョエル・エドガートンは助演扱い?主演扱い?どっち?)


● ニック・ノルティは、2011年度(第84回)アカデミー賞助演男優賞にノミネートされました。(受賞ならず)。 (2012/02/29 記)



アルコール依存症で自分の一家をばらばらにしてしまった元ボクサーの父(ニック・ノルティ)の住む家へ次男トム(トム・ハーディ)が戻ってきた。次男は元海兵隊員で、過去に起こった悲劇に囚われたまま。次男は総合格闘技のトーナメントに出場するため父親に総合格闘技を習うことにする。一方、元総合格闘技家の兄ブレンダンは公立高校の教師をしているが、格闘技を諦めきれず、アマチュア競技会へ戻っていく。そんなブレンダンだが、父親と弟とは過去の確執から今は疎遠になっていた。格闘技家として台頭してきた弟と元格闘技家の兄はやがて試合をすることとなる……。……という物語らしいです。





蟹腹、すごい。蟹腹好きには たまらない!? でもこの映画が描きたいのは「蟹腹、すごいだろ」ってことじゃなく、「崩壊した家族の再生」です。(多分)


Warrior (2011) - Official Trailer (2分32秒)
Director: Gavin O'Connor


(2011/08/31 記) 撮影も美しい。撮影担当は Masanobu Takayanagi (マサノブ・タカヤナギ)という日系もしくは日本人らしき名前の方。 (2012/02/29 記 / 日本出身で、16年前に渡米しアメリカで撮影を学んだ方だそうです。) アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作『バベル』(2006年)の東京ロケでの撮影担当(カメラ・オペレーター)、ラッセル・クロウ主演『消されたヘッドライン』(2009年)やジュリア・ロバーツ主演『食べて、祈って、恋をして』(2010年/この作品の主任撮影監督はロバート・リチャードソン)のセカンド・ユニット(ロケ班の第2班)の撮影監督をされていたようです。 個人サイトもありますが、主に仕事を依頼したい人に向けたものなのかアーティスティックなサイトで、こちらが知りたい情報は載っていませんでした。



● Masanobu Takayanagi (マサノブ・タカヤナギ)氏の情報が少しありました。
【参照記事】 Variety http://www.variety.com/article/VR1118049919

(2012/02/29 記) 上の記事によると「16年前に、出生地である日本から渡米。カリフォルニア州立大学ロングビーチ校(California State University Long Beach)とアメリカ映画協会(The American Film Institute)の学生として学び、アメリカ撮影監督協会(American Society of Cinematographers)において早々に賞賛を得、学生映画での撮影を表彰するジョン・F・サイツ遺産賞(The John F. Seitz Heritage Award)を受賞した」とのこと。初期段階からかなり優秀なカメラマンさんだったようです。2010年(第67回)ベネチア国際映画祭コンペティションにエントリーされたヴィンセント・ギャロ監督作『Promises Written in Water』ではカメラ・オペレーターを、同映画祭オリゾンティ部門へエントリーの同じくヴィンセント・ギャロ監督の短編作品『The Agent』でも撮影を担当されています。現在、北米で劇場公開中のリーアム・ニーソン主演『The Grey』でも撮影監督をされています。



(2014年09月23日 追記)
映画.com 2014年9月23日付け記事
日本人撮影監督が大活躍 C・ベール主演作「ファーナス」メイキング写真公開
クリスチャン・ベールが主演する「ファーナス 訣別の朝」のメイキング写真が、このほど公開された。写真は、本作の撮影監督を務める高柳雅暢氏をとらえており、確かな手腕で脚光を浴びる日本人撮影監督の活躍をうかがい知ることができる。高柳氏は東北大学卒業後に渡米し、アメリカン・フィルム・インスティテュートで撮影技術を学んだ。その後、「THE GREY 凍える太陽」や「世界にひとつのプレイブック」などで撮影監督を担当し、2012年には米・バラエティ誌の「注目すべき10人の撮影監督」に選出されたことで注目を集めている。さらに、米・アカデミー賞投票権を持つ映画芸術科学アカデミー新規会員候補として名前が挙がっており、そのためオスカーに最も近い日本人撮影監督とさえ言われている。

タカヤナギさん、お名前の漢字表記は「高柳 雅暢」なんですね。


-------------------------------------------------------------------------------------------


別バージョンのトレーラー。
上↑↑のトレーラーから受ける作品の印象が、これ↓↓を見ると変わってきますね。
こちらは家族問題というテーマや登場人物たちの悩める心境を強く感じさせる内容です。


Warrior (2011) - Trailer (2分13秒)
Featuring Musical Soundtrack by The National


BGMも良いですね。


-------------------------------------------------------------------------------------------

ウォーリアー (2011年)  英題:Warrior (アクション / ドラマ / スポーツ)

米国公開 2011年09月09日
日本公開 2015年08月04日(DVDスルー)
2015年6月15日 新宿シネマカリテ「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」にて上映。

監督
  ギャヴィン・オコナー Gavin O'Connor

製作国
  アメリカ
製作会社
  ライオンズゲート
  ミムラン・シュア・ピクチャーズ
  ソラリス
製作
  ギャヴィン・オコナー
  ジェイミー・マーシャル (共同製作) 
  アンソニー・タンバキス (共同製作)
製作総指揮
  リサ・エルジー
  ジョン・J・ケリー
  ジョーダン・シュア
  デヴィッド・ミムラン
米国配給
  ライオンズゲート
日本での発売/販売元
  ギャガ


原案 
  ギャヴィン・オコナー
  クリフ・ドーフマン
脚本
  ギャヴィン・オコナー
  アンソニー・タンバキス
  クリフ・ドーフマン
音楽
  マーク・アイシャム
撮影
  マサノブ・タカヤナギ(高柳雅暢) Masanobu Takayanagi
編集
  ショーン・アルバートソン
  マット・チェシー
  ジョン・ギルロイ
  アーロン・マーシャル
プロダクション・デザイン
  ダン・リー
衣装デザイン
  アビゲイル・マーレイ 
特殊メイク(人工器官/補綴メイク & タトゥー)
  ティンスレー・スタジオ Tinsley Studio


出演
トム・ハーディ      弟 トム・コンロン
ジョエル・エドガートン  兄 ブレンダン・コンロン
ジェニファー・モリソン  テス・コンロン
ニック・ノルティ     父 パディ・コンロン
フランク・グリロ     フランク・カンパナ
カート・アングル     コバ 
ジェイク・マクラフリン  マーク・ブラッドフォード
フェルナンド・チェン   フェンロイ
ノア・エメリッヒ     ダン・テイラー
ケヴィン・ダン      ジョー・ジット
デンゼル・ウィッテカー  学生
ブライアン・カレン    本人役
ギャヴィン・オコナー   JJ ・ライリー


-----------------------------------------------------------------------------------------
【更新記録】
※ トレーラーを追加しました。 (2011/09/14)
※ 追記しました。 (2012/02/29)
※ 修正・追記しました。 (2015/04/24)
※ 追記しました。 (2015/06/18)




共通テーマ:映画