So-net無料ブログ作成

2011アカデミー賞外国語映画賞:スロベニアからの出品作(※失格となりました)

【追記】(2011/10/14付け)


スロベニア代表作『Silent Sonata(英題)』(原題|Circus Fantasticus)は映画芸術科学アカデミーにより出品資格を剥奪され失格となりました。


スロベニア代表作を選出した団体が何らかの誤解によって映画芸術科学アカデミーへの提出期限を守らなかったため失格、とのこと。


※ 記述を修正しました。(2016/08/16付け)


----------------------------------------------------------------------------------------

スロベニア代表作が Janez Burger 監督作『Silent Sonata(英題)』に決まりました。


『Silent Sonata(英題)』(原題|Circus Fantasticus)は2010年度スロベニア映画祭9部門ノミネート、作品賞をはじめ6部門を受賞。2011年ヨーロッパ映画賞作品賞候補45作品の中にも入っています。


Janez Burger 監督作は2005年にも『Rusevine(原題)』がスロベニア代表作として出品されています。



スロベニアからの出品作 ※ スロベニアからの同国代表作の出品は失格扱いとなりました。
Silent Sonata(2010年)
原題|Circus Fantasticus
監督|Janez Burger


IMDb|Circus Fantasticus
http://www.imdb.com/title/tt1156528/



Silent Sonata (2010) - Trailer





共通テーマ:映画

2011アカデミー賞外国語映画賞:マケドニア共和国からの出品作が決定

マケドニア共和国からは2011年カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭イースト・オブ・ザ・ウエスト・コンペティション部門作品賞を受賞した『Pankot ne e mrtov(原題)』が代表作に選ばれました。偏屈者揃いのおじさんパンクロックバンドの再結成にまつわるブラックコメディだそうです。


マケドニアの映画は1994年度に『ビフォア・ザ・レイン』(監督:ミルチョ・マンチェフスキー)でアカデミー賞外国語映画賞部門にノミネートを果たしています。




マケドニア共和国からの出品作
Punk's Not Dead
原題|Pankot ne e mrtov
監督|Vladimir Blazevski


IMDb|Pankot ne e mrtov
http://www.imdb.com/title/tt1493068/



Pankot ne e mrtov / Punk's Not Dead - Trailer


おっ、これもコメディですね。




共通テーマ:映画