So-net無料ブログ作成
検索選択

2011年度 Chlotrudis Awards 受賞発表

今回、3部門(監督賞、撮影賞、美術賞)でノミネートされた『十三人の刺客』は残念ながら受賞を逃しました。また、日本人または日系人が関わっている作品が2作品ほどノミネートされていましたが、こちらも受賞までは到りませんでした。

Chlotrudis Awards を主催しているThe Chlotrudis Society for Independent Film はボストン地域にある非営利団体で、インディペンデント映画や外国映画の鑑賞普及に努めています。


● 公式サイト内での発表 18th Annual Chlotrudis Award Winners Announced!

● The Chlotrudis Society for Independent Film 公式サイト(トップページ)
  The Chlotrudis Society for Independent Film

-------------------------------------------------------------------------------------------

2011年度(第18回)Chlotrudis Awards 受賞結果
(The 18th annual Chlotrudis Awards)
 
★印 & ピンク文字 … 受賞

作品賞 BEST MOVIE
★アーティスト The Artist

 家族の庭 Another Year

 Pariah

 ポエトリー アグネスの詩(うた) Poetry

 ウィークエンド Weekend
 (「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)



ベリード・トレジャー(埋もれた宝) BURIED TREASURE
★Trigger 
 ※ ブルース・マクドナルド(Bruce McDonald)監督作(製作:カナダ)のほう。

 The Arbor

 Littlerock 
 ※ 父親から借りた車でアメリカを旅をしている日本人兄妹の物語。

 These Amazing Shadows

 ブンミおじさんの森 Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives


監督賞 BEST DIRECTOR
★アスガー・ファルハディ(別離)
 Asghar Farhadi – A Separation

 三池崇史(十三人の刺客)
 Takashi Miike – 13 Assassins

 マイク・リー(家族の庭)
 Mike Leigh – Another Year

 ミシェル・アザナヴィシウス(アーティスト)
 Michel Hazanavicius – The Artist

 ショーン・ダーキン(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
 Sean Durkin – Martha Marcy May Marlene

 ラース・フォン・トリアー(メランコリア)
 Lars von Trier - Melancholia


主演女優賞 BEST ACTRESS
★トレイシー・ライト(Trigger)
 Tracy Wright – Trigger

 ベレニス・ベジョ(アーティスト)
 Berenice Bejo – The Artist

 エリザベス・オルセン(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
 Elizabeth Olsen – Martha Marcy May Marlene

 キルステン・ダンスト(メランコリア)
 Kirsten Dunst – Melancholia

 アデペロ・オデュイエ(Pariah)
 Adepero Oduye – Pariah

 ユン・ジョンヒ(ポエトリー アグネスの詩)
 Jeong-hie Yun – Poetry


主演男優賞 BEST ACTOR
★マイケル・シャノン(テイク・シェルター)
 Michael Shannon – Take Shelter

 ジャン・デュジャルダン(アーティスト)
 Jean Dujardin – The Artist

 ハビエル・バルデム(BIUTIFUL ビューティフル)
 Javier Bardem – Biutiful

 ステラン・スカルスガルド(En ganske snill mann)
 Stellan Skarsgard – A Somewhat Gentle Man(原題:En ganske snill mann)

 トム・カレン(ウィークエンド)  
 (「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)
 Tom Cullen – Weekend

 クリス・ニュー(ウィークエンド)
 (「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)
 Chris New – Weekend



助演女優賞 BEST SUPPORTING ACTRESS
★レスリー・マンヴィル(家族の庭)
 Lesley Manville – Another Year

 シェイリーン・ウッドリー(ファミリー・ツリー)
 Shailene Woodley – The Descendants

 フランシス・フィッシャー(Janie Jones)
 Frances Fisher – Janie Jones

 クリスティン・スコット・トーマス(Crime d'amour)
 Kristin Scott Thomas – Love Crime(原題:Crime d'amour)

 キム・ウェイアンズ(Pariah)
 Kim Wayans – Pariah

 メリッサ・レオ(Red State)
 Melissa Leo – Red State


助演男優賞 BEST SUPPORTING ACTOR
★クリストファー・プラマー(人生はビギナーズ)
 Christopher Plummer - Beginners

 ジャン=ピエール・ダルッサン(ル・アーヴルの靴みがき)
 Jean-Pierre Darroussin – Le Havre

 ジョン・ホークス(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
 John Hawkes – Martha Marcy May Marlene

 シャハブ・ホセイニ(別離)
 Shahab Hosseini – A Separation

 ジョン・C・ライリー(Terri) 
 John C. Reilly – Terri


アンサンブル演技賞 ※ 2作品の タイ受賞
BEST PERFORMANCE BY AN ENSEMBLE CAST
★家族の庭 Another Year

★別離 A Separation

 アーティスト The Artist

 マージン・コール Margin Call

 ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris

 裏切りのサーカス Tinker, Tailor, Soldier, Spy


美術賞 BEST PRODUCTION DESIGN
★アーティスト The Artist

 十三人の刺客 13 Assassins

 イリュージョニスト The Illusionist(原題:L'illusionniste)

 The Last Circus(原題:Balada triste de trompeta)

 メランコリア Melancholia

 ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris


撮影賞 BEST CINEMATOGRAPHY
★アーティスト The Artist

 十三人の刺客 13 Assassins

 ベルフラワー Bellflower

 世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶 Cave of Forgotten Dreams

 メランコリア Melancholia

 ツリー・オブ・ライフ Tree of Life

 ブンミおじさんの森 Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives


脚色賞 BEST ADAPTED SCREENPLAY
★ファミリー・ツリー The Descendants

 The Hedgehog(原題:Le hérisson)
 ※ 伊川東吾、出演。

 Higher Ground

 The Music Never Stopped

 サブマリン Submarine


脚本賞 BEST ORIGINAL SCREENPLAY
★ポエトリー アグネスの詩(うた) Poetry

 家族の庭 Another Year

 ザ・ガード ~西部の相棒~ The Guard

 マーサ、あるいはマーシー・メイ Martha Marcy May Marlene

 ウィークエンド Weekend
 (「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)



ドキュメンタリー映画賞 ※ 2作品の タイ受賞
BEST DOCUMENTARY
★Bill Cunningham New York

★Buck

 Into the Abyss

 Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち Pina

 アイルトン・セナ 音速の彼方へ Senna

 双子のデュオ アンタッチャブル・ガールズ Topp Twins: Untouchable Girls


The Chlotrudis ホール・オブ・フェーム(The Chlotrudis 殿堂入り)
the Chlotrudis Hall of Fame
★アトム・エゴヤン Atom Egoyan



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012年度(第85回)アカデミー賞:ノミネーション発表&授賞式の日付、発表

映画芸術科学アカデミーは、2012年度(第85回)アカデミー賞のノミネーション発表&授賞式の日にちを発表しました。

● ノミネーション発表の日が変更になりました。2013年01月15日→01月10日へ。
  (2012/09/18付け)


(現地日付で)
ノミネーション発表 2013年01月 15日(火) 10日(木) 〔昨年度は01月24日〕    
授賞式        2013年02月24日(日) 〔昨年度は02月26日〕


授賞式は、昨年度と同じ、ハリウッド&ハイランド・センター(The Hollywood and Highland Center / 旧称:コダック・シアター ※(2012/05/02 記) このシアターは「ドルビー・シアター」(The Dolby Theatre)という名称に変わることになりました。)で行われ、授賞式の模様は米・ABCテレビ・ネットワークを通じ225ヶ国で放映されます。


【参照】 映画芸術科学アカデミー 公式サイト内 プレス・リリース
Academy Sets 85th Academy Awards[レジスタードトレードマーク] Date

---------------------------------------------------------------------------------------

授賞式を含め日程が前倒しされるのではないかと言われていましたが、授賞式はほぼ例年通りの時期となりノミネーション発表が昨年度に比べ一週早められました。授賞式会場も結局、旧コダック・シアターであるハリウッド&ハイランド・センター。 ※(2012/05/02 記) このシアターは「ドルビー・シアター」(The Dolby Theatre)という名称に変わることになりました。

この会場では最後の授賞式になるとか昨年度の授賞式時にはマスコミはセンチメンタルなことを言っておりましたが、そんなこともなく、同じ会場で行われます。



共通テーマ:映画