So-net無料ブログ作成

アカデミー賞(アメリカ):作曲家の久石譲氏、アカデミー会員へ招待される

映画芸術科学アカデミーは、276名の映画関係者をアカデミー会員として招待することを発表しました。この招待を受諾した人が2013年度よりアカデミー会員として追加されます。(招待を受けても本人が招待を受諾しなければ会員として加わえられません。)

● 公式サイト内 プレスリリース (2013年06月28日付け)
Academy Invites 276 to Membership

日本からは音楽部門で久石譲さんの名がリストアップされています。 ということで、ご本人がこの招待を受諾すれば音楽分科会所属のアカデミー会員として加わることになります。



アカデミー会員になっておらず前年度アカデミー賞にノミネートされた人はほぼ確実に翌年ご招待を受けることになるようです。 ということで、キャリアが短くてもアカデミー会員になる人もいれば、「えっ、この人、まだ会員じゃなかったの?」という人の名も毎年ご招待リストに載っていたりします。

興味のある方は上記のリンク先からどうぞ。(英語ですが。) なお、人名にアスタリスク(*)が付いている人は複数の部門で招待を受けている人で、招待を受諾する時点でどの部門(分科会)へ所属するかを決めなければならない、とのこと。

サラ・ポーリーやジュリー・デルピーのように女優としてのキャリアのほうが長いですが脚本家として招待される、とか、『テイク・シェルター』の監督ジェフ・ニコルズのように監督としてではなく脚本家として招待される、など、どの専門部門で選ばれているか?というところに注目してみるのも一興です。(ジュリー・デルピーはアカデミー賞脚本賞でノミネートされているのに今までアカデミー会員じゃなかったんですね。)




共通テーマ:映画

"オレたちが好きなケヴィン・ベーコン映画" ランキング|TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」2013年6月22日|The top 10 Kevin Bacon movies we love


ケヴィン・ベーコン Kevin Bacon  1958年7月8日生まれ


● IMDb ケヴィン・ベーコンのページ (出演作一覧)(英語)
 http://www.imdb.com/name/nm0000102/


● オールシネマ(allcinema) ケヴィン・ベーコンのページ (出演作一覧)
 http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=40819


-------------------------------------------------------------------------------------------


TBSラジオ 「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」(土曜22:00~)
http://www.tbsradio.jp/utamaru/


2013年6月22日(土) サタデーナイトラボ 特集「キング・オブ・ベーコン」
<映画駄話シリーズ> 今夜、ついに決定! オレたちの好きなベーコンはどれだ?祭り




オレたちが好きな「ケヴィン・ベーコン」映画
(6位は3作品の、10位は2作品のタイ)
[ 2013年6月現在、出演作(TVシリーズを含め)は75作品。今回、票を得た作品は18作品 ]


01. トレマーズ(1990年)
  英題|Tremors



02. スーパー!(2011年)
  英題|SUPER



03. フットルース(1984年)
  英題|Footloose



04. 狼の死刑宣告(2007年)
  英題|Death Sentence



05. インビジブル(2000年)
  英題|Hollow Man



06. 告発(1995年)
  英題|Murder in the First
※ アメリカ映画俳優組合賞 助演男優賞 ノミネート。ブロードキャスト映画批評家協会賞 主演男優賞 受賞。



06. ワイルドシングス(1998年)
  英題|Wild Things



06. クイックシルバー(1986年)
  英題|Quicksilver



10. X-MEN: ファースト・ジェネレーション(2011年)
  英題|X-Men: First Class



10. フラットライナーズ(1990年)
  英題|Flatliners





10位以下(別名|アンダー・ベーコン)(順不同) アンダー・ベーコン、って(笑)

● アフリカン・ダンク(1993年)
 英題|The Air Up There



● ミスティック・リバー(2003年)
 英題|Mystic River



● コール(2002年)
 英題|Trapped



● アニマル・ハウス(1978年)
 英題|Animal House



● 激流(1994年)
 英題|The River Wild
※ ゴールデングローブ賞 助演男優賞 ノミネート。



● 結婚の条件(1988年)
 英題|She's Having a Baby



● グレート・ストリーム(1987年)
 英題|White Water Summer




折々にポッドキャストで聴いています。(TBSラジオが聴けない地域なので。2013年6月29日現在、radikoでも入らない。) ベーコン祭り、楽しかったです。『フットルース』のケヴィン・ベーコンは胡散臭かったという妹尾氏(せのちんさん)のご意見に驚愕。そんなこと思ったこともなかった。『フットルース』に対するリスナーの投稿にあった「この山の向こうの風景を見ることは一生無いだろうという田舎の、一見晴れ晴れとしているのに閉塞感のある風景にぞっとした」という感想も印象的でした。確かに。分かる。どこの国でもそういうところは同じでしょうね。

(K・ベーコン映画、見ていない作品も多いのですが見たうちで選ぶとすると)ワタクシ的ベーコン映画のトップ5は、第1位 『フットルース』 、以下同率(公開年順に) 『激流』 『告発』 『スリーパーズ』 『ミスティック・リバー』 です。『トレマーズ』も好きです。第2回ケヴィン・ベーコン祭り、そして、ジョン・リスゴー特集も是非お願いしたいですね。

-------------------------------------------------------------------------------------------


個人的には、この辺の作品も「ベーコンぢから」が発揮されていると思います。 
『スリーパーズ』はランクインすると思ってた。


● スリーパーズ(1996年)  英題|Sleepers


「しゃぶれよ」のベーコン。 (この予告編の中ではこの台詞は言っていませんけどね。)




● ウィズ・ユー(1998年)  英題|Digging to China
主演の子役はエヴァン・レイチェル・ウッド。


"こういう役もやるのだなあ"と、印象に残っています。正直、演技面では子役(エヴァン・レイチェル・ウッド)に喰われ気味なんですけどね。




● ビューティー・ショップ (2005年) Beauty Shop


金髪ロン毛のベーコン。




『告発』(1995年)ではアメリカ映画俳優組合賞ノミネート&ブロードキャスト映画批評家協会賞受賞。それを考えると、このときアカデミー賞ノミネートのチャンスもあったということですね。主演と助演とでカテゴリー・コンフュージョンが起きたのかも。(確かにあの作品、「クリスチャン・スレイターとケヴィン・ベーコンとどっちが主演?」と問われるとどちらとも言い難いというところがありましたね。トレーラーでの表記順序はスレイターが先。筋書きからすればスレイター、でも作品内での役柄的な存在感としてはベーコンって感じ? ) 『JFK』(1991年)~『ア・フュー・グッドメン』(1992年)~『激流』(1994年)……と出演作が賞レースに絡んでいたり、ケヴィン・ベーコンの受賞機運は最も高まっていた時期だったのかも。残念。




ちなみに。映画賞に絡むことが少ないケヴィン・ベーコンですが、2009年に主演したTVムービーで俳優賞を受賞しています。



TAKING CHANCE/戦場のおくりびと(2009年)(TVムービー)
英題|Taking Chance
※ ゴールデングローブ賞(TV部門) 主演男優賞 受賞。アメリカ映画俳優組合賞(TVミニシリーズ部門) 主演男優賞 受賞。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【おまけ】

WatchMojo.com による
「ケヴィン・ベーコンのパフォーマンス トップ10」(2014年7月13日付け)


Top 10 Kevin Bacon Performances
(WatchMojo.com による) 2014/07/13付け
※ ネタバレあり



01. フットルース(1984年)
  英題|Footloose



02. ミスティック・リバー(2003年)
  英題|Mystic River



03. アポロ13(1995年)
  英題|Apollo 13



04. ア・フュー・グッドメン(1992年)
  英題|A Few Good Men



05. スリーパーズ(1996年)
  英題|Sleepers



06. X-MEN: ファースト・ジェネレーション(2011年)
  英題|X-Men: First Class



07. エコーズ(1999年)
  英題|Stir of Echoes



08. トレマーズ(1990年)
  英題|Tremors



09. 激流(1994年)
  英題|The River Wild



10. ザ・フォロイング(2013年~2015年)(TVシリーズ)
  英題|The Following




【オナラブル・メンション】 Honorable Mentions

● フラットライナーズ(1990年)
 英題|Flatliners



● ワイルドシングス(1998年)
 英題|Wild Things



● 告発(1995年)
 英題|Murder in the First



● ダイナー(1982年)
 英題|Diner




共通テーマ:映画