So-net無料ブログ作成

2011年度 Chlotrudis Awards ノミネーション発表

ボストン地域にある非営利団体でインディペンデント映画や外国映画の鑑賞普及に努めているのがThe Chlotrudis Society for Independent Film です。

毎年 Chlotrudis Awards を発表していて、過去には日本映画も作品賞にノミネートされています。(2009年度(第16回)は是枝裕和監督の『歩いても 歩いても』、2007年度(第14回)は山下敦弘監督の『リンダ リンダ リンダ』が作品賞にノミネート。)

2011年度(第18回)Chlotrudis Awards のノミネーションが発表になりました。『十三人の刺客』が3部門(監督賞、撮影賞、美術賞)にノミネートされています。


2011年度(第18回)Chlotrudis Awards の授賞式は
2012年03月18日(日)の予定です。

● The Chlotrudis Society for Independent Film 公式サイト(トップページ)
  The Chlotrudis Society for Independent Film

-------------------------------------------------------------------------------------------

2011年度(第18回)Chlotrudis Awards ノミネーション発表
(The 18th annual Chlotrudis Awards)

作品賞 BEST MOVIE
家族の庭 Another Year

アーティスト The Artist

Pariah

ポエトリー アグネスの詩(うた) Poetry

ウィークエンド Weekend
(「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)


ベリード・トレジャー(埋もれた宝) BURIED TREASURE
The Arbor

Littlerock 
※ 父親から借りた車でアメリカを旅をしている日本人兄妹の物語。

These Amazing Shadows

Trigger 
※ ブルース・マクドナルド(Bruce McDonald)監督作(製作:カナダ)のほう。

ブンミおじさんの森 Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives


監督賞 BEST DIRECTOR
三池崇史(十三人の刺客)
Takashi Miike – 13 Assassins

マイク・リー(家庭の庭)
Mike Leigh – Another Year

ミシェル・アザナヴィシウス(アーティスト)
Michel Hazanavicius – The Artist

ショーン・ダーキン(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
Sean Durkin – Martha Marcy May Marlene

ラース・フォン・トリアー(メランコリア)
Lars von Trier - Melancholia

アスガー・ファルハディ(別離)
Asghar Farhadi – A Separation


主演女優賞 BEST ACTRESS
ベレニス・ベジョ(アーティスト)
Berenice Bejo – The Artist

エリザベス・オルセン(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
Elizabeth Olsen – Martha Marcy May Marlene

キルステン・ダンスト(メランコリア)
Kirsten Dunst – Melancholia

アデペロ・オデュイエ(Pariah)
Adepero Oduye – Pariah

ユン・ジョンヒ(ポエトリー アグネスの詩)
Jeong-hie Yun – Poetry

トレイシー・ライト(Trigger)
Tracy Wright – Trigger


主演男優賞 BEST ACTOR
ジャン・デュジャルダン(アーティスト)
Jean Dujardin – The Artist

ハビエル・バルデム(BIUTIFUL ビューティフル)
Javier Bardem – Biutiful

ステラン・スカルスガルド(En ganske snill mann)
Stellan Skarsgard – A Somewhat Gentle Man(原題:En ganske snill mann)

マイケル・シャノン(テイク・シェルター)
Michael Shannon – Take Shelter

トム・カレン(ウィークエンド)  
(「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)
Tom Cullen – Weekend

クリス・ニュー(ウィークエンド)
(「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)
Chris New – Weekend


助演女優賞 BEST SUPPORTING ACTRESS
レスリー・マンヴィル(家庭の庭)
Lesley Manville – Another Year

シェイリーン・ウッドリー(ファミリー・ツリー)
Shailene Woodley – The Descendants

フランシス・フィッシャー(Janie Jones)
Frances Fisher – Janie Jones

クリスティン・スコット・トーマス(Crime d'amour)
Kristin Scott Thomas – Love Crime(原題:Crime d'amour)

キム・ウェイアンズ(Pariah)
Kim Wayans – Pariah

メリッサ・レオ(Red State)
Melissa Leo – Red State


助演男優賞 BEST SUPPORTING ACTOR
クリストファー・プラマー(人生はビギナーズ) 
Christopher Plummer - Beginners

ジャン=ピエール・ダルッサン(ル・アーヴルの靴みがき)
Jean-Pierre Darroussin – Le Havre

ジョン・ホークス(マーサ、あるいはマーシー・メイ)
John Hawkes – Martha Marcy May Marlene

シャハブ・ホセイニ(別離)
Shahab Hosseini – A Separation

ジョン・C・ライリー(Terri) 
John C. Reilly – Terri


アンサンブル演技賞 BEST PERFORMANCE BY AN ENSEMBLE CAST
家庭の庭 Another Year

アーティスト The Artist

マージン・コール Margin Call

ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris

別離 A Separation

裏切りのサーカス Tinker, Tailor, Soldier, Spy


美術賞 BEST PRODUCTION DESIGN
十三人の刺客 13 Assassins

アーティスト The Artist

イリュージョニスト The Illusionist(原題:L'illusionniste)

The Last Circus(原題:Balada triste de trompeta)

メランコリア Melancholia

ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris


撮影賞 BEST CINEMATOGRAPHY
十三人の刺客 13 Assassins

アーティスト The Artist

ベルフラワー Bellflower

世界最古の洞窟壁画3D 忘れられた夢の記憶 Cave of Forgotten Dreams

メランコリア Melancholia

ツリー・オブ・ライフ Tree of Life

ブンミおじさんの森 Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives


脚色賞 BEST ADAPTED SCREENPLAY
ファミリー・ツリー The Descendants

The Hedgehog(原題:Le hérisson)
※ 伊川東吾、出演。

Higher Ground

The Music Never Stopped

サブマリン Submarine


脚本賞 BEST ORIGINAL SCREENPLAY
家庭の庭 Another Year

ザ・ガード ~西部の相棒~ The Guard

マーサ、あるいはマーシー・メイ Martha Marcy May Marlene

ポエトリー アグネスの詩(うた) Poetry

ウィークエンド Weekend
(「ウィークエンド」は第21回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)


ドキュメンタリー映画賞 BEST DOCUMENTARY
Bill Cunningham New York

Buck

Into the Abyss

Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち Pina

アイルトン・セナ 音速の彼方へ Senna

双子のデュオ アンタッチャブル・ガールズ Topp Twins: Untouchable Girls



以上

タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2011年度アメリカ映画俳優組合賞 受賞発表 (劇場用映画部門)

2011年度(第18回)アメリカ映画俳優組合賞の授賞式が行われ、受賞結果が発表されました。男女の主演部門で大変興味深い結果が出ました。

● 公式サイト内での発表
Screen Actors Guild Honors Outstanding Film And Television Performances at the 18th Annual Screen Actors Guild Awards[レジスタードトレードマーク]

● アメリカ映画俳優組合賞 公式サイト(トップページ)
  Screen Actors Guild Awards

--------------------------------------------------------------------------------------

2011年度(第18回)アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果
The Screen Actors Guild Awards (SAG Awards)

★印 & ピンク文字 … 受賞

【映画 Theatrical Motion Pictures】

アンサンブル演技賞(キャスト賞) 
Outstanding Performance by a Cast in a Motion Picture
★ヘルプ 心がつなぐストーリー The Help
    ジェシカ・チャステイン Jessica Chastain / Celia Foote
    ヴィオラ・デイヴィス Viola Davis / Aibileen Clark
    ブライス・ダラス・ハワード Bryce Dallas Howard / Hilly Holbrook
    アリソン・ジャネイ Allison Janney / Charlotte Phelan
    クリス・ローウェル Chris Lowell / Stuart Whitworth
    アーナ・オライリー Ahna O'Reilly / Elizabeth Leefolt
    シシリー・タイソン Sissy Spacek / Missus Walters
    オクタヴィア・スペンサー Octavia Spencer / Minny Jackson
    メアリー・スティーンバージェン Mary Steenburgen / Elaine Stein
    エマ・ストーン Emma Stone / Skeeter Phelan
    シシリー・タイソン Cicely Tyson / Constantine Jefferson
    マイク・ヴォーゲル Mike Vogel / Johnny Foote

アーティスト The Artist

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン Bridesmaids

ファミリー・ツリー The Descendants

ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris


主演男優賞
Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role
★ジャン・デュジャルダン Jean Dujardin
 (アーティスト The Artist)

デミアン・ビチル Demian Bichir
(明日を継ぐために A Better Life)← 邦題は2011東京国際映画祭時のもの。

ジョージ・クルーニー George Clooney 
(ファミリー・ツリー The Descendants)

レオナルド・ディカプリオ Leonardo DiCaprio 
(J・エドガー J. Edgar)

ブラッド・ピット Brad Pitt
(マネーボール Moneyball)


主演女優賞
Outstanding Performance by a Female Actor in a Leading Role
★ヴィオラ・デイヴィス Viola Davis 
 (ヘルプ 心がつなぐストーリー The Help)

グレン・クローズ Glenn Close 
(アルバート・ノッブス Albert Nobbs)

メリル・ストリープ Meryl Streep 
(マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 The Iron Lady)

ティルダ・スウィントン Tilda Swinton
(少年は残酷な弓を射る We Need to Talk About Kevin)

ミシェル・ウィリアムズ Michelle Williams
(マリリン 7日間の恋 My Week with Marilyn)



助演男優賞 
Outstanding Performance by a Male Actor in a Supporting Role
★クリストファー・プラマー Christopher Plummer
 (人生はビギナーズ Beginners)

ケネス・ブラナー Kenneth Branagh 
(マリリン 7日間の恋 My Week with Marilyn)

アーミー・ハマー 
(J・エドガー J. Edgar)

ジョナ・ヒル
(マネーボール Moneyball)

ニック・ノルティ Nick Nolte
(Warrior)


助演女優賞 
Outstanding Performance by a Female Actor in a Supporting Role
★オクタヴィア・スペンサー Octavia Spencer 
 (ヘルプ 心がつなぐストーリー The Help)

ベレニス・ペジョ Berenice Bejo 
(アーティスト The Artist)

ジェシカ・チャステイン Jessica Chastain
(ヘルプ 心がつなぐストーリー The Help)

メリッサ・マッカーシー Melissa McCarthy 
(ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン Bridesmaids)

ジャネット・マクティア
(アルバート・ノッブス Albert Nobbs)


スタントアンサンブル賞
Outstanding Performance by a Stunt Ensemble in a Motion Picture
★ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 
  Harry Potter And The Deathly Hallows Part 2

アジャストメント The Adjustment Bureau

カウボーイ&エイリアン Cowboys & Aliens

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン Transformers: Dark of the Moon

X-MEN:ファースト・ジェネレーション X-Men: First Class


以上


●アメリカ映画俳優組合賞(TV〔プライムタイム〕部門)の受賞結果は こちら



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2011年度アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果(TV〔プライムタイム〕部門)

2011年度(第18回)アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果
The Screen Actors Guild Awards (SAG Awards)

★印 & ピンク文字 … 受賞


【TV(プライムタイム) Primetime Television】

主演男優賞<ドラマシリーズ部門> 
Outstanding Performance by a Male Actor in a Drama Series
★スティーヴ・ブシェミ Steve Buscemi
 (ボードウォーク・エンパイア 欲望の街 Boardwalk Empire)

パトリック・ジェームズ・アダムス(パトリック・J・アダムス) 
Patrick James Adams(Patrick J. Adams)
(Suits)

カイル・チャンドラー Kyle Chandler
(Friday Night Lights)

ブライアン・クランストン Bryan Cranston
(ブレイキング・バッド Breaking Bad)

マイケル・C・ホール Michael C. Hall
(デクスター ~警察官は殺人鬼 Dexter)


主演女優賞<ドラマシリーズ部門> 
Outstanding Performance by a Female Actor in a Drama Series
★ジェシカ・ラング Jessica Lange
 (アメリカン・ホラー・ストーリー American Horror Story)

キャシー・ベイツ Kathy Bates
(ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所 Harry's Law)

グレン・クローズ Glenn Close
(ダメージ Damages)

ジュリアナ・マルグリーズ Julianna Margulies
(グッド・ワイフ The Good Wife)

キーラ・セジウィック Kyra Sedgwick
(クローザー The Closer)


主演男優賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Male Actor in a Comedy Series
★アレック・ボールドウィン Alec Baldwin
 (30 Rock サーティー・ロック  30 Rock)

タイ・バーレル Ty Burrell
(Modern Family)

スティーヴ・カレル Steve Carell
(The Office)

ジョン・クライヤー Jon Cryer
(チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ Two and a Half Men)

エリック・ストーンストリート Eric Stonestreet
(Modern Family)


主演女優賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Female Actor in a Comedy Series
★ベティ・ホワイト Betty White
 (Hot in Cleveland)

ジュリー・ボーウェン Julie Bowen
(Modern Family)

イーディ・ファルコ Edie Falco
(ナース・ジャッキー Nurse Jackie)

ティナ・フェイ Tina Fey
(30 Rock サーティー・ロック  30 Rock)

ソフィア・べルガラSofia Vergara
(Modern Family)


主演男優賞<TV映画・TVミニシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Male Actor in a Television Movie or Miniseries
★ポール・ジアマッティ Paul Giamatti
 (Too Big to Fail)

ローレンス・フィッシュバーン Laurence Fishburne
(Thurgood)

グレッグ・キニア Greg Kinnear
(ケネディ家の人びと The Kennedys)

ガイ・ピアース Guy Pearce
(ミルドレッド・ピアース 幸せの代償 Mildred Pierce)

ジェームズ・ウッズ James Woods
(Too Big to Fail)


主演女優賞<TV映画・TVミニシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Female Actor in a Television Movie or Miniseries
★ケイト・ウィンスレット Kate Winslet
 (ミルドレッド・ピアース 幸せの代償 Mildred Pierce)

ダイアン・レイン Diane Lane
(Cinema Verite)

マギー・スミス Maggie Smith
(ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~ Downton Abbey)

エミリー・ワトソン Emily Watson
(Appropriate Adult)

ベティ・ホワイト Betty White
(Hallmark Hall of Fame)


アンサンブル演技賞<ドラマシリーズ部門>
Outstanding Performance by an Ensemble in a Drama Series
★ボードウォーク・エンパイア 欲望の街 Boardwalk Empire

ブレイキング・バッド Breaking Bad

デクスター ~警察官は殺人鬼 Dexter

Game of Thrones

グッド・ワイフ The Good Wife


アンサンブル演技賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by an Ensemble in a Comedy Series
★Modern Family

30 Rock サーティー・ロック  30 Rock

ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 The Big Bang Theory

glee/グリー  Glee

The Office


スタントアンサンブル賞 
Outstanding Performance by a Stunt Ensemble in a Television Series
★Game of Thrones

デクスター ~警察官は殺人鬼  Dexter

サウスランド  Southland

スパルタカス ゴッド・オブ・アリーナ Spartacus: Gods of the Arena

トゥルーブラッド  True Blood


【功労賞】 48th Life Achievement Recipient, 2011
(2011年09月08日付けでアナウンス済み)
★メアリー・タイラー・ムーア Mary Tyler Moore



共通テーマ:映画

2012年サンダンス映画祭 受賞結果発表

2012年(第28回)サンダンス映画祭の受賞結果の発表がありました。

● 公式サイト内の発表
  2012 Sundance Film Festival Announces Awards

2012年(第28回)サンダンス映画祭は
(現地日付で)2012年01月19日から01月29日まで でした。


● 2012サンダンス映画祭 2012 Sundance Film Festival
● サンダンス・インスティテュート 公式サイト(トップページ) Sundance Institute

-----------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第28回)サンダンス映画祭 受賞結果
(Sundance Film Festival)
(一部、省略した賞もあります。詳しくは公式サイト内の発表をご覧ください。)


グランプリ〔審査員大賞〕(ドラマ部門)
Grand Jury Prize: Dramatic
  ハッシュパピー バスタブ島の少女 
  Beasts of the Southern Wild
  製作国:アメリカ
  監督:ベン・ザイトリン Benh Zeitlin
※2012年カンヌ国際映画祭にてカメラ・ドール(=新人監督賞)、国際映画批評家連盟賞、
  エキュメニカル・スペシャル・メンションの3賞を受賞。


グランプリ〔審査員大賞〕(ドキュメンタリー部門)
Grand Jury Prize: Documentary
  The House I Live In
  製作国:アメリカ
  監督:ユージーン・ジャレッキー Eugene Jarecki


ワールド・シネマ グランプリ〔審査員大賞〕(ドラマ部門)
World Cinema Jury Prize:Dramatic
  Violeta Went to Heaven (原題:Violeta se Fue a Los Cielos)
  製作国:チリ / アルゼンチン / ブラジル / スペイン
  監督:アンドレス・ウッド Andres Wood (Andres Wood)
※ 『Violeta Went to Heaven』は、2011年度アカデミー賞外国語映画賞部門に
  チリ代表作として出品されました。(ノミネートならず)


ワールド・シネマ グランプリ〔審査員大賞〕(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Jury Prize:Documentary
  The Law in These Parts
  製作国:イスラエル
  監督:ラアナン・アレクサンドロヴィッチ Ra'anan Alexandrowicz


観客賞(USドラマ部門)
Audience Award: U.S. Dramatic
  セッションズ
  The Surrogate Six Sessions The Sessions
  製作国:アメリカ
  監督:ベン・リューイン Ben Lewin
※ ジョン・ホークス出演作が3年連続でサンダンス映画祭にて賞に絡んでいます。
※ フォックス・サーチライト(Fox Searchlight)が北米での配給権を取得。 (2012/05/21)
※ 英題、変更。 『The Surrogate』 → 『Six Sessions』 (2012/05/21)
※ 英題、再度変更。 『Six Sessions』 → 『The Sessions』 (2012/06/30)



観客賞(USドキュメンタリー部門)
Audience Award: U.S. Documentary
  The Invisible War
  製作国:アメリカ
  監督:カービー・ディック Kirby Dick


ワールド・シネマ 観客賞(ドラマ部門)
World Cinema Audience Award: Dramatic
  Valley of Saints
  製作国:インド / アメリカ
  監督:Musa Syeed


ワールド・シネマ 観客賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Audience Award: Documentary
  シュガーマン 奇跡に愛された男 
  Searching for Sugar Man
  製作国:スウェーデン / イギリス
  監督:マリク・ベンジェルール Malik Bendjelloul


ベスト・オブ・ネクスト 観客賞
Best of NEXT Audience Award
  Sleepwalk with Me
  製作国:アメリカ
  監督:マイク・バービグリア Mike Birbiglia


US監督賞(ドラマ部門)
U.S. Directing Award: Dramatic
  Middle Of Nowhere
  製作国:アメリカ
  監督:エヴァ・デュヴルネ (エバ・デュバーネイ) Ava DuVernay


US監督賞(ドキュメンタリー部門)
U.S. Directing Award: Documentary
  クィーン・オブ・ベルサイユ 大富豪の華麗なる転落
  The Queen of Versailles
  製作国:アメリカ
  監督:ローレン・グリンフィールド Lauren Greenfield

 
ワールド・シネマ 監督賞(ドラマ部門)
World Cinema Directing Award: Dramatic
  Teddy Bear
  製作国:デンマーク
  監督:マッツ・マシーセン Mads Matthiesen

 
ワールド・シネマ 監督賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Directing Award: Documentary
  壊された5つのカメラ
  5 Broken Cameras
  製作国:パレスチナ / イスラエル / フランス
  監督:イマード・ブルナート Emad Burnat
     ガイ・ダヴィディ Guy Davidi


ウォルド・ソルト脚本賞
Waldo Salt Screenwriting Award
  彼女はパートタイムトラベラー
  Safety Not Guaranteed
  製作国:アメリカ
  監督:コリン・トレボロウ Colin Trevorrow
  脚本:デレク・コノリー Derek Connolly
【参照】 映画.com 2011年5月17日付け記事
     「私と過去に戻ってくれる人求む」偽の広告をハリウッドが映画化


ワールド・シネマ 脚本賞
World Cinema Screenwriting Award
  Young & Wild
  製作国:チリ
  監督:マリアリー・リヴァス Marialy Rivas
  脚本:マリアリー・リヴァス、カミラ・グティエレス、
     ペドロ・ペイラーノ、セバスチャン・セプルベダ
     Marialy Rivas, Camila Gutierrez, Pedro Peirano, Sebastian Sepulveda


US編集賞(ドキュメンタリー部門)
U.S. Documentary Editing Award
  Detropia
  製作国:アメリカ
  監督:ハイディ・ユーイング Heidi Ewing
     レイチェル・グレイディ Rachel Grady


ワールド・シネマ 編集賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Documentary Editing Award
  Indie Game: The Movie
  製作国:カナダ
  監督:Lisanne Pajot
     James Swirsky


撮影におけるエクセレンス賞(USドラマ部門)
Excellence in Cinematography Award: U.S. Dramatic
  ハッシュパピー バスタブ島の少女
  Beasts of the Southern Wild
  製作国:アメリカ
  監督:ベン・ザイトリン Benh Zeitlin
  撮影:ベン・リチャードソン Ben Richardson


撮影におけるエクセレンス賞(USドキュメンタリー部門)
Excellence in Cinematography Award: U.S. Documentary
  Chasing Ice
  製作国:アメリカ
  監督:ジェフ・オーロウスキー Jeff Orlowski
  撮影:ジェフ・オーロウスキー Jeff Orlowski
  カメラ・オペレーター:ジェームズ・バロン James Balog 他


ワールド・シネマ 撮影賞(ドラマ部門)
World Cinema Cinematography Award: Dramatic
  My Brother the Devil
  製作国:イギリス
  監督:サリー・エル・ホセイニ Sally El Hosaini 
  撮影:デヴィッド・レイデッカー David Raedeker


ワールド・シネマ 撮影賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Cinematography Award: Documentary
  Putin's Kiss
  製作国:デンマーク
  監督:Lise Birk Pedersen


USドキュメンタリー 審査員特別賞(変化の作用力に対して)
U.S. Documentary Special Jury Prize for an Agent of Change
  Love Free or Die
  (Love Free or Die: How the Bishop of New Hampshire is Changing the World)
  製作国:アメリカ
  監督:Macky Alston


USドキュメンタリー 審査員特別賞(挑戦する精神に対して)
U.S. Documentary Special Jury Prize for Spirit of Defiance
  アイ・ウェイウェイは謝らない
  Ai Weiwei: Never Sorry
  製作国:アメリカ / 中国
  監督:アリソン・クレイマン Alison Klayman
※ 中国の芸術家、艾未未(がい びび / Ai Weiwei アイ・ウェイウェイ)に関するドキュメンタリー。


USドラマ 審査員特別賞(インディペンデント映画製作における卓越さに対し)
U.S. Dramatic Special Jury Prize for Excellence in Independent Film Producing
 ● Smashed
  製作国:アメリカ
  監督:James Ponsoldt

 ● Nobody Walks
  製作国:アメリカ
  監督:ライ・ルッソ=ヤング Ry Russo-Young
※ マグノリア・ピクチャーズ(Magnolia Pictures)が北米配給権を獲得。


USドラマ 審査員特別賞(アンサンブル演技に対し)
U.S. Dramatic Special Jury Prize for Ensemble Acting
  『セッションズ』のキャスト 
   The cast of "The Surrogate Six Sessions The Sessions"
  製作国:アメリカ
  監督:ベン・リューイン Ben Lewin
  キャスト:ジョン・ホークス、ヘレン・ハント、ウィリアム・H・メイシー
       John Hawkes, Helen Hunt, William H. Macy
※ フォックス・サーチライト(Fox Searchlight)が北米での配給権を取得。 (2012/05/21)
※ 英題、変更。 『The Surrogate』 → 『Six Sessions』 (2012/05/21)
※ 英題、再度変更。 『Six Sessions』 → 『The Sessions』 (2012/06/30)




ワールド・シネマ 審査員特別賞(芸術的洞察力に対して)
World Cinema Dramatic Special Jury Prize for Artistic Vision
  Can
  製作国:トルコ
  監督:Rasit Celikezer


ワールド・シネマ・ドキュメンタリー 審査員特別賞(芸術的精神の賞賛に対し) 
World Cinema Documentary Special Jury Prize for its Celebration of the Artistic Spirit
  シュガーマン 奇跡に愛された男
  Searching for Sugar Man
  製作国:スウェーデン / イギリス
  監督:Malik Bendjelloul


短編映画 観客賞(提供:Yahoo!) 
Short Film Audience Award, Presented by Yahoo! 
  The Debutante Hunters
  監督:マリア・ホワイト Maria White


短編映画製作 審査員賞
The Jury Prize in Short Filmmaking
  Fishing Without Nets
  製作国:アメリカ
  監督:Cutter Hodierne


USフィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, U.S. Fiction
  The Black Balloon
  製作国:アメリカ
  監督:ベニー・サフディ Benny Safdie
     ジョシュ・サフディ Josh Safdie


国際フィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, International Fiction
  The Return (原題:Kthimi)
  製作国:コソボ共和国
  監督:Blerta Zeqiri


ノンフィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, Non-Fiction
  津波そして桜 
  The Tsunami and the Cherry Blossom
  製作国:アメリカ
  監督:ルーシー・ウォーカー Lucy Walker
※ 2011年度アカデミー賞短編ドキュメンタリー映画賞ノミネート。


アニメーション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Animated Short Film
  A Morning Stroll
  製作国:イギリス
  監督:グラント・オーチャード Grant Orchard
※ 2011年度英国アカデミー賞短編アニメーション映画賞ノミネート、 
 2011年度アカデミー賞短編アニメーション映画賞ノミネート。


コメディック・ストーリーテリングに対する審査員特別賞
A Special Jury Award for Comedic Storytelling
  The Arm
  製作国:アメリカ
  監督:ブリエ・ラーソン Brie Larson
     サラ・ラモス Sarah Ramos
     ジェシー・エニス Jessie Ennis


アニメーション演出に対する審査員特別賞
A Special Jury Award for Animation Direction
  Robots of Brixton
  製作国:イギリス
  監督:Kibwe Tavares


サンダンス・NHK国際映像作家賞
The Sundance/NHK International Filmmaker Award
  Jens Assur
  作品:Close Far Away


アルフレッド・P・スローン賞
The Alfred P. Sloan Feature Film Prizes
  ● 素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー Robot & Frank
   監督:ジェイク・シュライアー Jake Schreier

  ● Valley of Saints
   監督:Musa Syeed




共通テーマ:映画

2011年度アメリカ監督組合賞 受賞結果

2011年度(第64回)アメリカ監督組合賞の授賞式が行われ、受賞結果が発表になりました。

● 公式サイト内での発表
  The winners of the Directors Guild of America Outstanding Directorial Achievement Awards for 2011

● アメリカ監督組合 公式サイト(トップページ)
  The Directors Guild of America

------------------------------------------------------------------------------------------

2011年度(第64回)アメリカ監督組合賞 受賞発表
(The Directors Guild of America Awards/DGA)

★印 & ピンク文字 … 受賞

【劇場用映画】
Outstanding Directorial Achievement in Feature Film
★ミシェル・アザナヴィシウス Michel Hazanavicius 
 (アーティスト The Artist)

ウッディ・アレン Woody Allen 
(ミッドナイト・イン・パリ Midnight in Paris)

デヴィッド・フィンチャー David Fincher
(ドラゴン・タトゥーの女 The Girl With the Dragon Tattoo) 

アレクサンダー・ペイン Alexander Payne 
(ファミリー・ツリー The Descendants)

マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
(ヒューゴの不思議な発明 Hugo)


【ドキュメンタリー映画】
Outstanding Directorial Achievement in Documentary
★ジェームズ・マーシュ James Marsh
作品:プロジェクト・ニム Project Nim
製作会社:Red Box Films
製作国:イギリス/アメリカ


ジョー・バーリンジャー Joe Berlinger
ブルース・シノフスキー Bruce Sinofsky
作品:Paradise Lost 3: Purgatory
製作会社:@radical.media
製作国:アメリカ


スティーヴ・ジェームズ Steve James
作品:The Interrupters
製作会社:Kartemquin Films
       Rise Films
製作国:アメリカ


リチャード・プレス Richard Press
作品:Bill Cunningham New York
製作会社:First Thought Films
製作国:アメリカ/フランス 


マーティン・スコセッシ Martin Scorsese
作品:ジョージ・ハリスン リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド
    George Harrison: Living in the Material World
製作会社:Grove Street Pictures
       Spitfire Pictures
       Sikelia Productions
       Grove Street Productions
製作国:アメリカ


***
以下の部門は、受賞者のみ。

【テレビ映画およびテレビミニシリーズ】
Outstanding Directorial Achievement in Movies for Television and Mini-Series
★ジョン・カサー Jon Cassar
ケネディ家の人びと The Kennedys (Reelz Channel)


【ドラマ・シリーズ(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Dramatic Series
★パティ・ジェンキンス Patty Jenkins
THE KILLING 闇に眠る美少女(パイロット版) The Killing, "Pilot" (AMC)


【コメディ・シリーズ(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Comedy Series
★ロバート・B・ウィード Robert B. Weide
ラリーのミッドライフ★クライシス Curb Your Enthusiasm (HBO)
第8シーズン エピソードNo.3 Palestinian Chicken


【音楽バラエティ(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Musical Variety
★グレン・ワイス Glenn Weiss
第65回トニー賞授賞式 65th Annual Tony Awards (CBS)


【リアリティ番組(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Reality Programs
★ニール・デグルート Neil DeGroot
The Biggest Loser (ダイエット番組)
エピソードNo.1115 "Episode #1115" (NBC)


【デイタイム・シリーズ(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Daytime Serials
★ウィリアム・ルーデル William Ludel
ジェネラル・ホスピタル General Hospital (ABC)
“Intervention”


【子供番組(TV)】
Outstanding Directorial Achievement in Children's Programs
★エイミー・シャッツ Amy Schatz
A Child’s Garden of Poetry (HBO)


【コマーシャル】
Outstanding Directorial Achievement in Commercials
★ノーム・ムーロ Noam Murro
● Handlebar Moustache, Heineken Premium Light- Wieden & Kennedy/NY
  ハイネケン・プレミアム・ライト(ハイネケン社)
● Hot House, DirecTV – Grey/NY
  ディレクTV
● Pinata, Volkswagen Tiguan – Deutsch/LA
  フォルクスワーゲン・ティグアン(フォルクスワーゲン社)
● Is It Real?, EA Battlefield 3 - Wieden & Kennedy/Portland
  ワイデン+ケネディ社


****
以下はすでに受賞が決定しています。

名誉終身会員賞 Honorary Life Member Award
  エド・シェリン Ed Sherin

フランク・キャプラ業績賞 Frank Capra Achievement Award
  ケイティ・ギャレットソン Katy Garretson

フランクリン・J・シャフナー業績賞 Franklin J. Schaffner Achievement Award
  デニス・マゾッコ Dennis Mazzocco

-------------------------------------------------------------------------------------------

2年連続で、アメリカ映画業界では知名度の無いニューカマーの監督が受賞しました。さて、これで2011アカデミー賞作品賞そして監督賞の行き先は本決まり、というところでしょうか。大波乱が起こるかどうか…まず起こらないような気がしますが。


タグ:映画賞

共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。