So-net無料ブログ作成

2012年度アカデミー賞:短編実写映画賞 第一次審査通過作品11作品のリスト発表

映画芸術科学アカデミーは2012年度(第85回)アカデミー賞短編実写映画賞の第一次審査通過作品11作品のリストを発表しました。 この11作品は125本の有資格作品の中から選ばれました。(昨年度は107本でした)。 この作品から3~5作品が2012年度アカデミー賞短編実写映画賞へノミネートされることになります。

なお、短編実写映画賞の第一次審査通過作品は本来10作品ですが今年度は投票の結果、得票数がタイとなった作品があり11作品となりました。

2012年度(第85回)アカデミー賞ノミネーション発表は、
2013年01月10日(現地日付)です。

【参照】 映画芸術科学アカデミー公式サイト内 プレスリリース (2012/11/29日付け)
11 Live Action Shorts Advance in Oscar[レジスタードトレードマーク] Race

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第85回)アカデミー賞短編実写映画賞 第一次審査通過作品(11作品)
(映画タイトルのアルファベット順)

A Fabrica (The Factory)  15分
監督:Aly Muritiba
製作国:ブラジル
製作会社:Grafo Audiovisual


Asad  18分
監督:ブライアン・バックレー Bryan Buckley
製作:Mino Jarjoura
製作国:南アフリカ / アメリカ
製作会社:Hungry Man


Buzkashi Boys  28分
監督:サム・フレンチ Sam French
製作:Ariel Nasr
製作国:アフガニスタン / アメリカ
製作会社:Afghan Film Project


リッチーとの一日 19分
Curfew 
監督:ショーン・クリステンセン Shawn Christensen
製作国:アメリカ
製作会社:Fuzzy Logic Pictures


Death of a Shadow  20分
原題:Dood van een Schaduw
監督:Tom Van Avermaet
製作:Ellen De Waele
製作国:フランス / ベルギー
製作会社:Serendipity Films


Henry  21分
監督:ヤン・イングランド Yan England
製作国:カナダ 
製作会社:Yan England


Kiruna-Kigali  ?分
監督:Goran Kapetanovic
製作国:スウェーデン / ルワンダ
製作会社:Hepp Film AB


The Night Shift Belongs to the Stars(The Nightshift Belongs to the Stars) 23分
原題:Il turno di notte lo fanno le stelle
監督:エドアルド・ポンティ Edoardo Ponti
製作:Silvia Bizio
    Paola Porrini Bisson
製作国:アメリカ
製作会社:Oh! Pen LLC


9meter(9 Meter)  ?分
監督:Anders Walther (Anders Walter?)
製作:Tivi Magnusson
製作国:デンマーク
製作会社:M & M Productions A/S


Salar  19分
監督:ニコラス・グリーン Nicholas Greene
製作:ジュリー・バック Julie Buck
製作国:アメリカ / イギリス / ボリビア
製作会社:Nicholas Greene


When You Find Me  ?分
監督:ブライス・ダラス・ハワード Bryce Dallas Howard
製作総指揮:ロン・ハワード Ron Howard
製作国:アメリカ
製作会社:Freestyle Picture Company


以上




共通テーマ:映画

2012年度アカデミー賞:視覚効果賞 第一次審査通過作品10作品のリスト発表

映画芸術科学アカデミーは2012年度(第85回)アカデミー賞視覚効果賞部門の第一次審査通過作品10作品のリストを発表しました。

同部門の分科会執行委員会(Executive Committee)の無記名投票によってこの10作品の中からノミネート作5作品が選ばれます。


【参照】 映画芸術科学アカデミー公式サイト プレスリリース (2012/11/29付け)
10 Contenders Remain in VFX Oscar[レジスタードトレードマーク] Race
 

2012年度(第85回)アカデミー賞ノミネーション発表は、
2013年01月10日(現地日付)です。

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第85回)アカデミー賞視覚効果賞 第一次審査通過作品(10作品)
(映画タイトルのアルファベット順)

アメイジング・スパイダーマン
The Amazing Spider-Man

クラウド アトラス
Cloud Atlas

ダークナイト ライジング
The Dark Knight Rises

ホビット 思いがけない冒険
The Hobbit: An Unexpected Journey

ジョン・カーター
John Carter

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日
Life of Pi

アベンジャーズ
Marvel’s The Avengers

プロメテウス
Prometheus

007 スカイフォール
Skyfall

スノーホワイト
Snow White and the Huntsman


以上
-------------------------------------------------------------------------------------------

落選した、主な作品

The Impossible
フライト Flight
LOOPER ルーパー  Looper
メン・イン・ブラック3 Men in Black III
ハンガー・ゲーム The Hunger Games
タイタンの逆襲 Wrath of the Titans
バトルシップ Battleship
リンカーン 秘密の書 Abraham Lincoln: Vampire Hunter
トータル・リコール Total Recall
ダーク・シャドウ Dark Shadows




共通テーマ:映画

映画『レ・ミゼラブル』出演者ら、来日。公開記念スペシャル・イベントに登場



帝国劇場ミュージカル『レ・ミゼラブル』の宣伝も兼ねた連動企画。歌ったのは日本の舞台版キャスト総勢60名とイベントに招待された観客2,500名。まず、イベント序盤に日本の舞台版キャストたちが代表的な何曲かを歌い、最後に60名+2,500名による「民衆の歌」の大合唱を映画キャストにお聞かせ申し上げる、ということだったようです。このイベント用の特別映像が流れたそうですが本編の上映は無く、ジャパンプレミアということではないようです。 (2012/12/06記)現地時間で2013年12月05日17:00よりロンドンでワールドプレミア。 なので、日本ではプレミアなどはしませんわな。





おおっ、壮観だわねぇ。歌詞カード三色分けで、フランス国旗になってる。

"Les Mis" stars greeted by singing fans in Tokyo

これはサビの部分だけじゃなくて全部歌ったのでしょうかねえ。すごいですね。「そんなの、歌えて当たり前。歌詞カードなんて見なくたって歌えるわ」というレベルの皆さんが応募していらっしゃるのかしらん。

この作品は洋画としては珍しく日本の劇場公開が早いんですね。世界的にみて劇場公開が最も早いグループ(2012年12月下旬に公開されるグループ)です。製作国イギリスでは12月上旬に限定公開されるようですが(本年度英国アカデミー賞の権利獲り目的)、拡大公開は2013年01月に入ってから。



映画『レ・ミゼラブル』 特別映像 (4分42秒)






共通テーマ:映画

2012年ナント三大陸映画祭 受賞結果 発表

2012年(第34回)ナント三大陸映画祭の受賞結果です。想田和弘監督作『演劇1』『演劇2』が若年審査員賞(若い審査員賞)を受賞しています。

2012年度(第34回)ナント三大陸映画祭は(現地日付で)2012年11月20日から11月27日まででした。

【参考記事】 ouest-france.fr
« Three sisters » de Wang Bing, montgolfière d’or du 34e festival des 3 continents


● ナント三大陸映画祭
  (仏:Festival des 3 Continents / 英:The Festival of the Three Continents)
  公式サイト(英語版トップページ) Festival des 3 Continents

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第34回)ナント三大陸映画祭 受賞結果
(Festival des 3 Continents / The Festival of the Three Continents)

 

金の気球賞 La Montgolfière d'Or
Three Sisters
三姉妹 雲南の子
原題:San-Zimei
監督 ワン・ビン Bing Wang  
製作国 香港 / フランス

San Zimei (Three Sisters) - Trailer






銀の気球賞 La Montgolfière d'Argent
Beauty (Beauty: Nosilatiaj)
原題:Nosilatiaj. La Belleza
監督 Daniela Seggiaro  
製作国 アルゼンチン

Nosilatiaj. La Belleza - Trailer






審査員特別賞 Mention spéciale du Jury
Sleepless Night
眠れぬ夜 (← 2012年東京国際映画祭での邦題)
原題:잠못드는밤 / Jam mot deuneun bam
監督 チャン・ゴンジェ Jang Kun-Jae 
製作国  韓国

Sleepless Night (잠못드는밤) - Trailer


・・・・・・・・・。 気取ったトレーラー、作っちゃったねえ。





観客賞  Prix du Public
Three Sisters
三姉妹 雲南の子
原題:San-Zimei
監督 ワン・ビン Bing Wang  
製作国 香港 / フランス




若年審査員賞(若い審査員賞) Prix du Jeury Jeune
演劇1 / 演劇2
英題:Theatre 1 / Theatre 2
監督 想田和弘 Kazuhiro Soda  
製作国 日本
● 『演劇1』 『演劇2』 公式サイト  http://engeki12.com/
  現在、劇場公開中。

『演劇1』『演劇2』 予告編



以上

-------------------------------------------------------------------------------------------

受賞作はすべて似通ったテイストのもの。「長回し上等」「BGM無し」・・・・・・



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012年度(米国)インディペンデント・スピリット賞 ノミネーション発表

2012年度(米国)インディペンデント・スピリット賞(The Independent Spirit Awards / 開催地:ロサンゼルス)のノミネーションが発表されました。



【参照記事】 indiewire
'Silver Linings,' 'Moonrise Kingdom' Lead Spirit Award Nominations



(米国)インディペンデント・スピリット賞の作品賞ノミネート対象作は製作費 $20 million が上限、とされているそうです。マシュー・マコノヒーはメジャースタジオで配給されている 『Magic Mike』(ワーナー・ブラザース)で助演男優賞にノミネートされましたが、これは製作費が $10 million 以下なのでインディ映画扱いとしOKということになったようです。逆にインディペンデント映画なのにノミネートされなかった『ザ・マスター』は製作費が $20 million を超えているため審査対象にならなかったのではないかということです。『Silver Linings Playbook』も製作費が $20 million を超えているのではないかと言われており対象外となるかもと予測されていたようですが、こちらは対象外にはならなかったもよう。インディペンデント映画(独立系映画会社で作られた作品)のための映画賞ということになっていますが、事実上「低予算映画のための賞」ということでしょうかね。



2012年米国インディペンデント・スピリット賞は 2013年02月23日(現地日付) (アカデミー賞授賞式の前日)です。



● 米国インディペンデント・スピリット賞 公式サイト(トップページ)
 The Independent Spirit Awards

-------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第28回)米国インディペンデント・スピリット賞 ノミネーション
(The Independent Spirit Awards)


作品賞 Best Film (Best Feature)
(プロデューサーに与えられる。)
ハッシュパピー バスタブ島の少女 Beasts of the Southern Wild
製作 マイケル・ゴットワルド Michael Gottwald
   ジョシュ・ペン Josh Penn
   Dan Janvey




Bernie
製作 リチャード・リンクレイター Richard Linklater
   Liz Glotzer
   David McFadzean
   Dete Meserve
   Judd Payne
   Celine Rattray
   Martin Shafer
   Ginger Sledge
   Matt Williams




Keep the Lights On
製作 Marie Therese Guirgis
   Lucas Joaquin
   Ira Sachs




ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom
製作 ウェス・アンダーソン Wes Anderson
   ジェレミー・ドーソン Jeremy Dawson
   ステーヴン・レイルズ Steven Rales
   スコット・ルーディン Scott Rudin




世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook
製作 ブルース・コーエン Bruce Cohen
   ドナ・ジグリオッティ Donna Gigliotti
   ジョナサン・ゴードン Jonathan Gordon





監督賞 Best Director
ウェス・アンダーソン Wes Anderson
作品:ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom



ジュリア・ロクテフ Julia Loktev
作品:The Loneliest Planet



デヴィッド・O・ラッセル David O. Russell
作品:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook



アイラ・サックス Ira Sachs
作品:Keep the Lights On



ベン・ザイトリン Benh Zeitlin
作品:ハッシュパピー バスタブ島の少女 Beasts of the Southern Wild





第一回作品賞 Best First Feature
(監督とプロデューサーに与えられる。)
Fill the Void
監督 Rama Burshtein
製作  Assaf Amir




Gimme the Loot
監督  アダム・レオン Adam Leon
製作 Dominic Buchanan
   Natalie Difford
   Jamund Washington




Safety Not Guaranteed
監督 コリン・トレボロウ Colin Trevorrow
製作 デレク・コノリー Derek Connolly
   ステファニー・ランホフ Stephanie Langhoff
   ピーター・サラフ Peter Saraf
   コリン・トレボロウ Colin Trevorrow
   マーク・タートルトーブ Marc Turtletaub




Sound of My Voice
監督 Zal Batmanglij
製作 ブリット・マーリング Brit Marling
   Hans Ritter
   Shelley Surpin




The Perks of Being a Wallflower
監督 スティーヴン・チョボウスキー Stephen Chbosky
製作 Lianne Halfon
   John Malkovich
   Russell Smith





ジョン・カサヴェテス賞 John Cassavetes Award
(50万ドル以下の製作費の作品が対象 / 脚本家・監督・プロデューサーに与えられる。)
Breakfast with Curtis
監督 Laura Colella
脚本 Laura Colella
製作 Laura Colella




Middle of Nowhere
監督 エヴァ・デュヴルネ (エバ・デュバーネイ) Ava DuVernay
脚本 エヴァ・デュヴルネ (エバ・デュバーネイ) Ava DuVernay
製作 ハワード・バリッシュ Howard Barish
   エヴァ・デュヴルネ (エバ・デュバーネイ) Ava DuVernay
   Paul Garnes




Mosquita y Mari
監督 Aurora Guerrero
脚本 Aurora Guerrero
製作 Chad Burris




Starlet
監督 ショーン・ベイカー Sean Baker
脚本 ショーン・ベイカー Sean Baker
製作 Blake Ashman-Kipervaser
   Kevin Chinoy
   Patrick Cunningham
   Chris Maybach
   Francesca Silvestri




The Color Wheel
監督 アレックス・ロス・ペリー Alex Ross Perry
脚本 アレックス・ロス・ペリー Alex Ross Perry
   Carlen Altman
製作 アレックス・ロス・ペリー Alex Ross Perry





脚本賞 Best Screenplay
ウェス・アンダーソン Wes Anderson
ロマン・コッポラ Roman Coppola
作品:ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom



ゾーイ・カザン Zoe Kazan
作品:ルビー・スパークス Ruby Sparks



マーティン・マクドナー Martin McDonagh
作品:Seven Psychopaths



デヴィッド・O・ラッセル David O. Russell
作品:世界にひとつのプレイブック The Silver Linings Playbook



アイラ・サックス Ira Sachs
作品:Keep the Lights On





第一回脚本賞 Best First Screenplay
Rama Burshtein
作品:Fill the Void   原題:Lemale et ha'halal



デレク・コノリー Derek Connolly
作品:Safety Not Guaranteed



クリストファー・フォード Christopher Ford
作品:素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー Robot & Frank



ラシダ・ジョーンズ Rashida Jones
メアリー・マコーマック Will McCormack
作品:セレステ∞ジェシー(読み:セレステ・アンド・ジェシー) Celeste and Jesse Forever



ジョナサン・リセッキ Jonathan Lisecki
作品:Gayby 彼と彼女のゲイビー大作戦 (←2012年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)




主演男優賞 Best Actor (Best Male Lead) (6名)
ジャック・ブラック Jack Black
作品:Bernie



ブラッドリー・クーパー Bradley Cooper
作品:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook



ジョン・ホークス John Hawkes
作品:The Sessions



トゥーレ・リントハート Thure Lindhardt
作品:Keep the Lights On



マシュー・マコノヒー Matthew McConaughey
作品:キラー・スナイパー Killer Joe



ウェンデル・ピアース Wendell Pierce
作品:Four





主演女優賞 Best Actress (Best Female Lead)
リンダ・カーデリーニ Linda Cardellini
作品:Return



エマヤツィ・コリネアルディ Emayatzy Corinealdi
作品:Middle of Nowhere



ジェニファー・ローレンス Jennifer Lawrence
作品:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook



クヴェインゼイン・ワリス  Quvenzhané Wallis
作品:ハッシュパピー バスタブ島の少女 Beasts of the Southern Wild



メアリー・エリザベス・ウィンステッド Mary Elizabeth Winstead
作品:Smashed





助演男優賞 Best Supporting Actor (Best Supporting Male)
マシュー・マコノヒー Matthew McConaughey
作品:Magic Mike



デヴィッド・オイェロウォ David Oyelowo
作品:Middle of Nowhere



マイケル・ペーニャ Michael Péna
作品:End of Watch



サム・ロックウェル Sam Rockwell
作品:Seven Psychopaths



ブルース・ウィリス Bruce Willis
作品:ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom





助演女優賞 Best Supporting Actress (Best Supporting Female)
ローズマリー・デウィット Rosemarie DeWitt
作品:Your Sister’s Sister



アン・ダウド Ann Dowd
作品:コンプライアンス 服従の心理 Compliance



ヘレン・ハント Helen Hunt
作品:The Sessions



ブリット・マーリング Brit Marling
作品:Sound of My Voice



ロレイン・トゥーサント Lorraine Toussaint
作品:Middle of Nowhere





撮影賞 Best Cinematography
ヨニ・ブルック Yoni Brook
作品:Valley of Saints



ロル・クロウリー Lol Crawley
作品:Here



ベン・リチャードソン Ben Richardson
作品:ハッシュパピー バスタブ島の少女 Beasts of the Southern Wild



Roman Vasyanov
作品:End of Watch



ロバート・D・イェーマン(ロバート・イェーマン) Robert Yeoman
作品:ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom





ドキュメンタリー賞 Best Documentary
(監督に与えらる。)
How to Survive a Plague
監督 デヴィッド・フランス David France
製作 デヴィッド・フランス David France
   ハワード・ガートラー Howard Gertler




Marina Abramović: The Artist is Present
監督 マシュー・エーカーズ Matthew Akers
製作 Maro Chermayeff
   Jeff Dupre




The Central Park Five
監督 ケン・バーンズ Ken Burns
   サラ・バーンズ Sarah Burns
   デヴィッド・マクマホン David McMahon
製作 ケン・バーンズ Ken Burns
   サラ・バーンズ Sarah Burns
   デヴィッド・マクマホン David McMahon




The Invisible War
監督 カービー・ディック Kirby Dick
製作 Tanner King Barklow
   Amy Ziering




The Waiting Room
監督 ピーター・ニックス Peter Nicks
製作 リンダ・デイヴィス Linda Davis
   William B. Hirsch





外国映画賞(国際映画賞) Best International Film
(監督に与えられる。)
愛、アムール
原題:Amour
監督 ミヒャエル・ハネケ Michael Haneke
製作国 オーストリア / フランス




Once Upon A Time in Anatolia
原題:Bir Zamanlar Anadolu'da
監督 ヌリ・ビルゲ・ジェイラン Nuri Bilge Ceylan
製作国 トルコ




君と歩く世界  
英題:Rust And Bone(Rust & Bone) 原題:De rouille et d'os
監督 ジャック・オーディアール Jacques Audiard
製作国 フランス / ベルギー




シモンの空
英題:Sister 原題:L'enfant d'en haut
監督 ウルスラ・メイヤー(ウルスラ・メイエ) Ursula Meier
製作国 スイス




魔女と呼ばれた少女
英題:War Witch 原題:Rebelle
監督 キム・グエン Kim Nguyen
製作国 カナダ





ロバート・アルトマン賞 Robert Altman Award
(監督、キャスティング・ディレクター、演者たち〔アンサンブル・キャスト〕に与えられる。)
Starlet
監督 
   ショーン・ベイカー Sean Baker
キャスティング・ディレクター
   ジュリア・キム Julia Kim
アンサンブル・キャスト 
   ドリー・ヘミングウェイ Dree Hemingway
   Besedka Johnson
   Karren Karagulian
   ステラ・メイヴ Stella Maeve
   ジェームズ・ランソン James Ransone





Truer Than Fiction Award
(大きな認知をまだ受けていないノンフィクション映画の映画製作者に贈られる。25,000ドルの無制限の補助金も授与。)
Leviathan
監督 Lucien Castaing-Taylor
   Véréna Paravel




The Waiting Room
監督 ピーター・ニックス Peter Nicks




Only the Young
監督 ジェイソン・ティペット Jason Tippet
   エリザベス・ミムズ Elizabeth Mims





Someone to Watch Award
(適切な認知を受けていない映画製作者に贈られる。25,000ドルの無制限の補助金も授与。)
Pincus
監督 デイヴィッド・フェンスター David Fenster




Gimme the Loot
監督 アダム・レオン Adam Leon




Electrick Children
監督 レベッカ・トーマス Rebecca Thomas





製作者賞 Producers Award
(新進のプロデューサーに贈られる。25,000ドルの無制限の補助金も授与。)
Nobody Walks
製作 Alicia Van Couvering



Prince Avalanche
製作 デリッック・ツェン Derrick Tseng



Stones in the Sun
製作 Mynette Louie


-----------------------------------------------------------------------------------------

ノミネートが期待されたけれど落選した、主な候補たち

作品賞部門
 キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け  Arbitrage
 The Sessions
 ヒッチコック Hitchcock
 End of Watch
 Seven Psychopaths
 Perks of a Wallflower
 ルビー・スパークス Ruby Sparks
 The Sound of My Voice
 Your Sister’s Sister
 Hello, I Must Be Going
 コンプライアンス 服従の心理 Compliance
 Here


国際映画賞(外国語映画賞)部門
 ホーリー・モーターズ Holy Motors


俳優部門
 ロバート・デ・ニーロ Robert De Niro (作品:Silver Linings Playbook)
 ジャッキー・ウィーヴァー Jacki Weaver (作品:Silver Linings Playbook)
 エズラ・ミラー Ezra Miller (作品:Perks of a Wallflower)
 ローガン・ラーマン Logan Lerman (作品:Perks of a Wallflower)
 ジェイク・ジレンホール Jake Gyllenhaal (作品:End of Watch)
 メラニー・リンスキー Melanie Lynskey (作品:Hello, I Must Be Going)
 グレタ・ガーウィグ Greta Gerwig (作品:Frances Ha )
 ドワイト・ヘンリー Dwight Henry (作品:Beasts of the Southern Wild)
 リチャード・ギア(Richard Gere) をはじめとする『Arbitrage』のキャストたち
 『ヒッチコック』のキャストたち


監督部門
 デヴィッド・エアー David Ayer (作品:End of Watch)
 ニコラス・ジャレッキー Nicholas Jarecki (作品:Arbitrage)




全体的にみて「インディペンデント系配給会社の中でも大手」である配給会社のものが多く、中小のインディペンデント系配給会社が軽視されている・冷遇されているのではないかという指摘が出ています。


例年、フォックス・サーチライト(Fox Searchlight)、フォーカス・フィーチャーズ(Focus Features)、ソニー・ピクチャーズ・クラシックス(Sony Pictures Classics)、ワインスタイン・カンパニー(The Weinstein Company)などの配給作が多いのですが、今年はワーナー・ブラザースの作品がこの賞に絡んできたこともあって余計に「大手、強し」の印象が濃くなっているのかもしれません。まぁ、「インディペンデント・スピリット賞なのに、インディペンデントの"スピリット"の部分が無くなっちゃったんじゃないの?」と言われても仕方ないのかもしれません。



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012年ゴッサム賞 受賞結果発表

アメリカ製インディペンデント系映画を審査対象とする映画賞 ゴッサム賞の授賞式が行われ、受賞結果が発表になりました。



【参考記事】 indiewire
'Moonrise Kingdom,' 'Beasts of the Southern Wild' Lead Gotham Award Winners



● ゴッサム賞 公式サイト(トップページ)
 The Gotham Independent Film Awards

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第22回)ゴッサム賞 受賞結果
(The Gotham Independent Film Awards)


★印 … 受賞



作品賞 Best Feature

ムーンライズ・キングダム
 英題|Moonrise Kingdom
 監督|ウェス・アンダーソン Wes Anderson
 北米配給|フォーカス・フューチャーズ Focus Features




バーニー みんなが愛した殺人者
英題|Bernie
監督|リチャード・リンクレイター Richard Linklater
北米配給|ミレニアム・エンターテインメント Millennium Entertainment




ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星
英題|The Loneliest Planet
監督|ジュリア・ロクテフ Julia Loktev
北米配給|サンダンス・セレクツ Sundance Selects




ザ・マスター
英題|The Master
監督|ポール・トーマス・アンダーソン Paul Thomas Anderson
北米配給|ワインスタイン・カンパニー The Weinstein Company




Middle of Nowhere
監督|エヴァ・デュヴァネイ Ava DuVernay
北米配給|AFFRM(African-American Film Festival Releasing Movement)
     パーティシパント・メディア Participant Media




アンサンブル演技賞 Best Ensemble Cast Performance

ラブ・トライアングル
 英題|Your Sister’s Sister
 キャスト|エミリー・ブラント
      ローズマリー・デウィット
      マーク・デュプラス
 北米配給|IFCフィルムズ IFC Films




バーニー みんなが愛した殺人者
英題|Bernie
キャスト|ジャック・ブラック
     シャーリー・マクレーン
     マシュー・マコノヒー
北米配給|ミレニアム・エンターテインメント Millennium Entertainment




ムーンライズ・キングダム
英題|Moonrise Kingdom
キャスト|ブルース・ウィリス
     エドワード・ノートン
     ビル・マーレイ
     フランシス・マクドーマンド
     ティルダ・スウィントン
     ジャレッド・ギルマン
     カラ・ヘイワード
     ジェイソン・シュワルツマン
     ボブ・バラバン
北米配給|フォーカス・フューチャーズ Focus Features





彼女はパートタイムトラベラー
英題|Safety Not Guaranteed
キャスト|オーブリー・プラザ
     マーク・デュプラス
     ジェイク・M・ジョンソン
     カラン・ソニ
     ジェニカ・バージェレ
     クリステン・ベル
     ジェフ・ガーリン
     メアリー・リン・ライスカブ
北米配給|フィルム・ディストリクト FilmDistrict




世界にひとつのプレイブック
英題|Silver Linings Playbook
キャスト|ブラッドリー・クーパー
     ジェニファー・ローレンス
     ロバート・デ・ニーロ
     ジャッキー・ウィーヴァー
     クリス・タッカー
     アヌパム・カー
北米配給|ワインスタイン・カンパニー The Weinstein Company




ブレイクスルー監督賞 Best Breakthrough Director

ベン・ザイトリン Benh Zeitlin 
 作品|ハッシュパピー バスタブ島の少女
 英題|Beasts of the Southern Wild
 北米配給|フォックス・サートライト・ピクチャーズ Fox Searchlight Pictures




Zal Batmanglij
作品|Sound of My Voice
北米配給|フォックス・サーチライト・ピクチャーズ Fox Searchlight Pictures





Brian M. Cassidy
Melanie Shatzky
作品|Francine
北米配給|ファクトリー25 Factory 25
     ザ・フィルム・セールス・カンパニー The Film Sales Company





Jason Cortlund
Julia Halperin
作品|Now, Forager
北米配給|アーゴット・ピクチャーズ Argot Pictures





アントニオ・メンデス・エスパルサ(アントニオ・メンデ・エスパーザ)Antonio Méndez Esparza
作品|ヒア・アンド・ゼア (←2012年東京国際映画祭での邦題)
英題|Here and There
原題|Aquí y Allá
北米配給|トーチ・フィルムズ Torch Films




ブレイクスルー演技(男優/女優)賞 Best Breakthrough Actor/Actress

エマヤツィ・コリネアルディ Emayatzy Corinealdi
 作品|Middle of Nowhere
 北米配給|AFFRM (African-American Film Festival Releasing Movement)
      パーティシパント・メディア Participant Media




マイク・バービグリア Mike Birbiglia
作品|Sleepwalk with Me
北米配給|IFCフィルムズ  IFC Films




トゥーレ・リントハート Thure Lindhardt
作品|Keep the Lights On
北米配給|ミュージック・ボックス・フィルムズ Music Box Films




メラニー・リンスキー Melanie Lynskey
作品|Hello, I Must Be Going
北米配給|オシロスコープ・ラボラトリーズ Oscilloscope Laboratories




クヮヴェンジャネ・ウォレス Quvenzhané Wallis
作品|ハッシュパピー バスタブ島の少女
英題|Beasts of the Southern Wild
北米配給|フォックス・サーチライト・ピクチャーズ Fox Searchlight Pictures




ドキュメンタリー映画賞 Best Documentary

How to Survive a Plague
 監督|デヴィッド・フランス David France
 北米配給|サンダンス・セレクツ Sundance Selects




Detropia
監督|ハイディ・ユーイング Heidi Ewing
   レイチェル・グレイディ Rachel Grady
北米配給|ロキ・フィルムズ Loki Films




Marina Abramović: The Artist is Present
監督|マシュー・エーカーズ Matthew Akers
北米配給|HBO・ドキュメンタリー・フィルムズ HBO Documentary Films
     ミュージック・ボックス・フィルムズ Music Box Films




ROOM237
英題|Room 237
監督|ロドニー・アッシャー Rodney Ascher
北米配給|IFCミッドナイト IFC Midnight




The Waiting Room
監督|ピーター・ニックス Peter Nicks
北米配給|インターナショナル・フィルム・サーキット International Film Circuit


-------------------------------------------------------------------------------------------

未公開映画賞 Best Film Not Playing at a Theater Near You

An Oversimplification of Her Beauty
 監督|テレンス・ナンス Terence Nance




Kid-Thing
監督|デヴィッド・ゼルナー David Zellner




Red Flag
監督|アレックス・カルポフスキ Alex Karpovsky




Sun Don’t Shine
監督|エイミー・サイメッツ Amy Seimetz




Tiger Tail in Blue
監督|フランク・V・ロス Frank V. Ross


-------------------------------------------------------------------------------------------

観客賞 Audience Award

Artifact
 監督|バーソロミュー・カビンズ Bartholomew Cubbins
※「バーソロミュー・カビンズ」はジャレッド・レト(Jared Leto)の別名。




Burn(Burn: One Year on the Front Lines of the Battle to Save Detroit)
監督|ブレンナ・サンチェスBrenna Sanchez
   トム・プトナム Tom Putnam




ハッシュパピー バスタブ島の少女
英題|Beasts of the Southern Wild
監督|ベン・ザイトリン Benh Zeitlin




Once in a Lullaby: PS 22 Chorus Documentary
監督|ジョナサン・カラファー Jonathan Kalafer




The Invisible War
監督|カービー・ディック Kirby Dick


-------------------------------------------------------------------------------------------

ビンガム・レイ賞 Bingham Ray Prize
※ 本年度、創設。受賞者には賞金が授与される。

ベン・ザイトリン Benh Zeitlin 
 作品|ハッシュパピー バスタブ島の少女
 英題|Beasts of the Southern Wild


-------------------------------------------------------------------------------------------

カルバン・クライン 女性映画監督へのスポットライト 'Live the Dream' 奨学金
Calvin Klein Spotlight on Women Filmmakers 'Live the Dream' grant

ステイシー・パッソン Stacie Passon
 作品|アビーと秘密の部屋(←2014年[第23回]東京国際レズビアン&ゲイ映画祭での邦題)
 英題|Concussion




Leah Meyerhoff
作品|I Believe in Unicorns




Visra Vichit-Vadakan
作品|Karaoke Girl


------------------------------------------------------------------------------------------

以下は受賞決定済みでした。

功績賞(キャリア・トリビュート) Career Tributes

マリオン・コティヤール Marion Cotillard


マット・デイモン Matt Damon


デヴィッド・O・ラッセル David O. Russell


ジェフリー・スコール Jeff Skoll (Jeffrey Skoll)
 (社会起業家 / 慈善家 / 映画プロデューサー)



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012年ローマ国際映画祭 受賞結果発表

2012年(第7回)ローマ国際映画祭の受賞結果です。

2012年(第7回)ローマ国際映画祭は
(現地日付で)2012年11月09日から11月17日まででした。

● 公式サイト内発表 The Official Awards of the seventh edition


【インターナショナル・コンペティション部門】 (=メイン・コンペティション)
審査員長
ジェフ・ニコルズ Jeff Nichols 
   (映画監督・脚本家・プロデューサー / アメリカ)
審査員
ティムール・ベクマンベトフ Timur Bekmambetov
   (映画監督・プロデューサー / ロシア・カザフスタン)
ヴァレンティナ・チェルヴィ Valentina Cervi
   (女優 / イタリア)
クリス・フジワラ Chris Fujiwara
   (映画批評家・映画祭ディレクター / アメリカ)
レイラ・ハタミ Leila Hatami
   (女優 / イタリア)
P・J・ホーガン P.J.Hogan
   (映画監督 / 豪州)
エドガルド・ゴザリンスキー Edgardo Cozarinsky
   (作家・映画監督 / アルゼンチン)


【シネマ21 部門】
審査員長
ダグラス・ゴードン  Douglas Gordon
   (芸術家 / スコットランド / 1966年生)
審査員
Hans Hurch
   (映画祭ディレクター / オーストリア)
エド・ラッハマン(エド・ラックマン) Ed Lachman
   (カメラマン・撮影監督 / アメリカ)  
アンドレア・リッソーニ Andrea Lissoni
   (美術歴史家・学芸員(キュレーター) / イタリア)
エミリー・ジャシール Emily Jacir
   (芸術家 / パレスチナ)


【パースペクティブ・イタリア(イタリア展望) 部門】
審査員長
フランチェスコ・ブルーニ Francesco Bruni
   (映画監督・脚本家 / イタリア)
審査員
ババク・カリミ Babak Karimi
   (俳優・映画編集者 / イラン)
アンナ・ネグリ Anna Negri
   (映画監督 / イタリア)
ステファーノ・サボーナ Stefano Savona
   (映画監督・脚本家・フォトディレクター / イタリア)
チャオ・タオ Zhao Tao
   (女優・プロデューサー・コラムニスト / 中国)


【第1回および第2回監督作品賞】
審査員長
マシュー・モディーン Matthew Modine
   (俳優・プロデューサー・映画監督 / アメリカ)
審査員
ローラ・アメリア・ガズマン Laura Amelia Guzmán
   (映画監督・脚本家・カメラマン / ドミニカ共和国)
ステファニア・ロッカ Stefania Rocca
   (女優・映画監督・プロデューサー / イタリア)
アリーチェ・ロルヴァケル Alice Rohrwacher
   (映画監督 / イタリア)
ターニャ・セガッチアン Tanya Seghatchian
   (プロデューサー・映画批評家 / イギリス)


● ローマ国際映画祭 公式サイト(英語版トップページ)
  International Rome Film Festival

--------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第7回)ローマ国際映画祭 受賞結果
(International Rome Film Festival / Festival Internazionale del Film di Roma)


【インターナショナル・コンペティション部門】
An international competition - Official Selection

ゴールデン・マークアウレリオ賞(作品賞) Golden Marc’Aurelio Award for Best Film
Marfa Girl
監督 ラリー・クラーク Larry Clark
製作国 アメリカ


監督賞 Best Director Award
パオロ・フランキ Paolo Franchi
作品 E La Chiamano Estate
製作国 イタリア


審査員特別賞 Special Jury Prize
Ali Ha Gli Occhi Azzurri
監督  Claudio Giovannesi
製作国 イタリア


男優賞 Best Actor Award
ジェレミー・エルカイム Jérémie Elkaïm
作品 Hand in Hand  原題:Main dans la main
製作国 フランス


女優賞 Best Actress Award
イザベラ・フェラーリ  Isabella Ferrari
作品 E La Chiamano Estate
製作国 イタリア


新進俳優賞 Award for Emerging Actor or Actress
マリリン・フォンテーヌ Marilyne Fontaine
作品 You, Me and Us  原題:Un enfant de toi
製作国 フランス


技術貢献賞 Award for Best Technical Contribution
アルナウ・バイス・コロメル Arnau Valls Colomer 〔撮影〕
作品 Mai Morire
製作国  メキシコ


脚本賞 Award for Best Screenplay
ノア・ハープスター Noah Harpster
ミカ・フィッツアーマン=ブルー Micah Fitzerman-Blue
作品 ランナウェイ・ブルース  英題:The Motel Life
製作国  アメリカ



三池崇史監督作『悪の教典』は受賞を逃していますが、こういった映画祭でオープニング作品に選ばれる映画は(コンペティション参加作品であっても)賞には絡んでこないのが通例。映画祭のオープニング作品には監督または出演者たちに一定以上の世界的知名度が有る作品、そして作品自体にお祭り向きな華やかさやキャッチーな要素があるものが選ばれる傾向があると思います。今回、活力のある派手な映像内容と三池崇史監督の国際映画祭での知名度の高さによって『悪の教典』がオープニング作品に選ばれたのではないかと想像します。今回審査員長が『テイク・シェルター』を作ったジェフ・ニコルズで『悪の教典』のようなタイプの作品を好むような人ではなさそうだしオープニング作品に選ばれたということを考え合わせれば受賞はまず無いだろうという見立てが出来ると思います。最初から受賞は望み薄だったわけです。「ローマ国際映画祭初の日本映画の受賞なるか?」というマスコミの煽り文句に釣られ期待してしまった方、ご愁傷様でした。

--------------------------------------------------------------------------------------

【シネマ21 部門】 CinemaXXI

シネマ21賞(長編映画が対象)
CinemaXXI Award (reserved for feature-length films)
Avanti Popolo
監督 マイケル・ウォーマン Michael Wahrmann
製作国 ブラジル


シネマ21 審査員特別賞
Special Jury Prize – CinemaXXI (reserved for feature-length films)
Picas
原題:Pizzas
監督 Laila Pakalnina
製作国 ラトヴィア 


シネマ21 中・短編映画賞
CinemaXXI Award for Short Films and Medium-length Films
Panihida
監督 Ana-Felicia Scutelnicu
製作国 ドイツ / モルドバ


--------------------------------------------------------------------------------------

【パースペクティブ・イタリア(イタリア展望) 部門】 Prospettive Italia

パースペクティブ(展望)賞(長編映画に対し)
Perspectives Award for best feature film
Cosimo e Nicole
監督  フランチェスコ・アマート Francesco Amato
製作国 イタリア


パースペクティブ(展望)賞(ドキュメンタリー映画に対し)
Perspectives Award for best documentary
Pezzi
監督 Luca Ferrari
製作国 イタリア


パースペクティブ(展望)賞(短編映画に対し)
Perspectives Award for best short film
Il gatto del Maine
監督 Antonello Schioppa
製作国 イタリア


スペシャル・メンション Special mentions
● コジモ・チニエリ(コッシモ・シニエリ) Cosimo Cinieri
● アンナ・オルソ (Anna Orso)の思い出に (2012年07月14日没)
 作品 La prima legge di Newton


--------------------------------------------------------------------------------------

第1回および第2回監督作品賞 Best Debut and Second Film Award
Ali Ha Gli Occhi Azzurri
監督  Claudio Giovannesi
製作国 イタリア


スペシャル・メンション Special mentions
Razza Bastarda
監督 アレッサンドロ・ガスマン Alessandro Gassman


--------------------------------------------------------------------------------------

観客賞 Audience Award
ランナウェイ・ブルース  
英題:The Motel Life
監督  ガブリエル・ポルスキー Gabriel Polsky
    アラン・ポルスキー Alan Polsky
製作国 アメリカ



タグ:映画祭

共通テーマ:映画

2012年ローマ国際映画祭:併設賞の受賞結果

2012年(第7回)ローマ国際映画祭 併設賞の受賞結果です。

● 公式サイト内 発表   Collateral Awards


● ローマ国際映画祭 公式サイト(英語版トップページ)
  International Rome Film Festival

----------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第7回)ローマ国際映画祭 併設賞 受賞結果
(International Rome Film Festival / Festival Internazionale del Film di Roma)
(The Collateral Awards)


エレガンス・イン・モーション賞
The Lancia 2012 Elegance in Motion Award 〔The Lancia(ランチア)はスポンサー名〕
クラウディア・パンドルフィ Claudia Pandolfi


ソーシャル・シネマ賞
Enel Cuore for Social Cinema Award 〔Enel Cuore はスポンサー名〕
El Ojo del Tiburon
監督 Alejo Hoijman
製作国 スペイン / アルゼンチン


The L.A.R.A. Award (イタリア人俳優賞)
The L.A.R.A. (Libera Associazione Rappresentanza di Artisti) Award for Best Italian Actor
Paolo Sassanelli
作品 Cosimo e Nicole
製作国 イタリア


The AIC Award (撮影賞) 
The AIC Award for Best Cinematography
リュイ・ユエ(ルー・ユエ / 呂楽) Lü Yue
作品 Back to 1942  原題:温故一九四二 / Yi Wu Si Er 
製作国 中国


The AMC Award (編集賞) 
The AMC Award for Best Editing
ヒューズ・ウィンボーン Hughes Winborne
ファビエンヌ・ロウリー Fabienne Rawley
作品 ランナウェイ・ブルース  英題:The Motel Life
製作国 アメリカ


編集賞:生涯功績賞 Lifetime Achievement Award  
ニーノ・バラーリ Nino Baragli


金の蝶(ゴールデン・バタフライ)賞
The Golden Butterfly Award – Agiscuola
フォン・シャオガン(馮小剛) Feng Xiaogang
作品 Back to 1942  原題:温故一九四二 / Yi Wu Si Er 
製作国 中国


カメラ・ドール (新進監督賞) 
The Taodue La Camera d’Oro 2012 Award for Best Emerging Director
〔The Taodue はスポンサー名〕
アリーナ・マラッツィ Alina Marazzi
作品 Tutto parla di te
製作国 イタリア / スイス


カメラ・ドール (新進プロデューサー賞)
The Taodue La Camera d’Oro 2012 Award for Best Producer
〔The Taodue はスポンサー名〕
Gianfilippo Pedote
作品 Tutto parla di te
製作国 イタリア / スイス



タグ:映画祭

共通テーマ:映画

2012年度アカデミー賞授賞式:ミュージカル・ステージングと振付担当が決定

2012年度(第85回)アカデミー賞授賞式の授賞式のプロデューサーであるクレイグ・ゼイダン(Craig Zadan)とニール・メロン(Neil Meron)が、第85回アカデミー賞授賞式のミュージカル・ステージング(ミュージカル演出構成)と振付をロブ・アシュフォード(Rob Ashford)が務めると発表しました。


【参照】 映画芸術科学アカデミー(The Academy of Motion Picture Arts and Sciences)
公式サイト内 プレスリリース (2012年11月08日付)
Rob Ashford to Choreograph 85th Academy Awards[レジスタードトレードマーク]


振付師ロブ・アシュフォードはトニー賞振付賞に9回ノミネートし、うち1回受賞(2009年『モダン・ミリー』(Thoroughly Modern Millie)の振付にて。)しています。 また、第81回アカデミー賞授賞式にてエミー賞振付賞を受賞しています。(第81回アカデミー賞授賞式はヒュー・ジャックマンが司会を務めました。)

映画での仕事はケヴィン・スペイシー監督・主演の『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』(2004年)の振付など。

アシュフォードの、ブロードウェイでの振付師としての仕事としては他に『The Wedding Singer』(ウェディング・シンガー)、『Curtains』(カーテンズ)、『Cry-Baby』(クライ・ベイビー)、『Promises, Promises』(プロミセス・プロミセス)、『How to Succeed in Business Without Really Trying』(ハウ・トゥー・サクシード)、『Evita』(エビータ)などがあります。2013年にはスカーレット・ヨハンソンとベンジャミン・ウォーカー主演のリバイバル『Cat on a Hot Tin Roof』(熱いトタン屋根の猫)の演出を手がける予定です。

ということで、授賞式にはミュージカル・パートがあるということですね。ナイスです。



2012年(第66回)トニー賞授賞式での『エビータ(Evita)』チームのパフォーマンス
2012年トニー賞 ミュージカル・リバイバル作品賞ノミネート
2012年トニー賞 ミュージカル助演男優賞(マイケル・セルヴェリス)ノミネート
2012年トニー賞 振付賞(ロブ・アシュフォード)ノミネート
Tony Awards 2012 - Evita (Money Kept Rolling In)
Elena Roger & Ricky Martin


エレナ・ロジャー Elena Roger
リッキー・マーティン Ricky Martin




『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』(2004年)
Beyond the Sea (2004) - Trailer





共通テーマ:映画

2012年ナント三大陸映画祭 ラインナップ発表

2012年(第34回)ナント三大陸映画祭のラインナップが発表になりました。日本映画も選ばれています。また、相米慎二監督の特集企画があるようです

2012年度(第34回)ナント三大陸映画祭は(現地時間)2012年11月20日から11月27日までです。

● 公式サイト内 リスト Official selection - International Competition
http://www.3continents.com/en/programme/2012/competition-2012/


ナント三大陸映画祭とは…
(ウィキペディアより) ナント三大陸映画祭(ナントさんたいりくえいがさい、Festival des 3 Continents)は、フランス・ナントで1979年から開催されている映画祭。アジア・アフリカ・ラテンアメリカの三大陸の作品に特化している。Philippe JalladeauとAlain Jalladeauによって設立された。毎年11月から12月ごろに開催される。



● ナント三大陸映画祭
  (仏:Festival des 3 Continents / 英:The Festival of the Three Continents)
  公式サイト(英語版トップページ) Festival des 3 Continents

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年(第34回)ナント三大陸映画祭 ラインナップ発表
(Festival des 3 Continents / The Festival of the Three Continents)

インターナショナル・コンペティション (=メイン・コンペティション) 
Official selection - International Competition (11作品)

Beauty (Beauty: Nosilatiaj)
原題:Nosilatiaj. La Belleza
監督 Daniela Seggiaro  
製作国 アルゼンチン


I.D.
原題:I.D.
監督 Kamal K.M. 
製作国 インド


It’s a Dream
原題:In Yek Royast
監督 Mahmoud Ghaffari 
製作国 イラン


Mai Morire
原題:Mai Morire
監督 エンリケ・リベロ Enrique Rivero
製作国 メキシコ


Memories Look at Me
記憶が私を見る (← 2012年東京フィルメックスでの邦題)
原題:Ji Yi Wang Zhe Wo
監督 ソン・ファン Fang Song 
製作国 中国


Neighbouring Sounds
原題:O Som ao Redor
監督 Kleber Mendonca Filho 
製作国 ブラジル


Rio de Oro
原題:Rio de Oro
監督 パブロ・アルドレテ Pablo Aldrete 
製作国 メキシコ / アメリカ


Sleepless Night
眠れぬ夜 (← 2012年東京国際映画祭での邦題)
原題:잠못드는밤 / Jam mot deuneun bam
監督 チャン・ゴンジェ Jang Kun-Jae 
製作国  韓国


The Last Friday
原題:Al Juma Al Akheira
監督 Yahya Alabdallah 
製作国 アラブ首長国連邦 / ヨルダン


演劇1 / 演劇2
英題:Theatre 1 / Theatre 2
監督 想田和弘 Kazuhiro Soda  
製作国 日本


三姉妹 雲南の子
英題:Three Sisters
原題:San-Zimei
監督 ワン・ビン Bing Wang  
製作国 香港 / フランス


-------------------------------------------------------------------------------------------

コンペティション外部門 Official selection - Out of competition (9作品)

The Student (オープニング作品)
原題:El Estudiante
監督 Santiago Mitre 
製作国 アルゼンチン


Fidai
原題:Fidai
監督 Damien Ounouri  
製作国 フランス / アルジェリア / 中国 / クウェート


Germania
原題:Germania
監督 Maximiliano Schonfeld 
製作国 アルゼンチン


Le Rite, la Folle et Moi
原題:Le Rite, la Folle et Moi
監督 Gentille Menguizani Assih 
製作国 フランス / セネガル


贖罪
英題:Penance
監督 黒沢清 Kiyoshi Kurosawa 
製作国 日本


Student
ある学生 (← 2012年東京国際映画祭での邦題)
原題:Student
監督 ダルジャン・オミルバエフ Darezhan Omirbayev (Darejan Omirbayev)
製作国 カザフスタン共和国


The Love Songs of Tiedan
ティエダンのラブソング (← 2012年東京フィルメックスでの邦題)
原題:Mei Jie
監督 ハオ・ジェ Hao Jie 
製作国 中国


少女は自転車にのって
原題:Wadjda
監督 ハイファ・アル=マンスール Haifaa Al-Mansour (Haifaa Al Mansour)
製作国 サウジアラビア / ドイツ


La Playa DC  (クロージング作品)
原題:La Playa D.C. / La playa
監督 フアン・アンドレス・アランゴ Juan Andres Arango(Juan Andres Arango Garcia) 
製作国 ブラジル / コロンビア / フランス


-------------------------------------------------------------------------------------------

その他の部門でピックアップされた日本映画

リビング・ザ・シティ Living the city
お早よう  1959年
英題:Good Morning
仏題:Bonjour
監督 小津安二郎 Yasujiro OZU


赤線地帯  1956年
英題:Street of Shame
仏題:La rue de la honte
監督 溝口健二 Kenji Mizoguchi


相米慎二 インテグラル Integrale Shinji Somai
(ナント三大陸映画祭公式サイト内記載の順序にて)
風花 kaza-hana  2000年
月山  2001年 52分
雪の断章 情熱  1985年
ラブホテル  1985年
光る女  1987年
お引越し 1993年
ションベン・ライダー  1983年
セーラー服と機関銃  1981年
魚影の群れ  1983年
夏の庭 The Friends  1994年
翔んだカップル  1980年
東京上空いらっしゃいませ  1990年
台風クラブ  1985年
あ、春  1998年


ヤング・オーディエンス Young Audience
ピアノの森  2007年
英題:Piano Forest
監督 小島正幸 Masayuki Kojima


特別セッション Seances Speciales
狂つた一頁  1926年
英題:A Page of Madness
仏題:Une Page Folle
監督 衣笠貞之助 Teinosuke Kinugasa

 
● ナント三大陸映画祭 部門一覧
  http://www.3continents.com/en/programme/2012/



タグ:映画祭

共通テーマ:映画