So-net無料ブログ作成

2013年ベルリン国際映画祭: メイン・コンペティションの審査員 発表

審査委員長は昨年08月に発表になっています。

● 公式サイト内 プレスリリース(2013年01月28日付け)
  Jan 28, 2013:Berlinale 2013: International Jury

2013年(第63回)ベルリン国際映画祭は
2013年02月07日から02月17日まで開催される予定です。


● ベルリン国際映画祭 公式サイト(英語版トップページ)
  http://www.berlinale.de/en/HomePage.html

-------------------------------------------------------------------------------------------

コンペティション部門 審査委員長&審査員

審査委員長 ※2012年08月28日付けで発表済み。
   ウォン・カーウァイ Wong Kar Wai (香港の映画監督、脚本家)


審査委員 印は女性。
  スサンネ・ビア Susanne Bier (デンマークの映画監督・脚本家・プロデューサー) 

  アンドレアス・ドレーゼン Andreas Dresen (ドイツの映画監督)

  エレン・クラス Ellen Kuras (アメリカの撮影監督) 

  シリン・ネシャット Shirin Neshat (イラン出身・NY在住の映像作家) 

  ティム・ロビンス Tim Robbins (アメリカの俳優・映画監督)

  アティナ・ラシェル・ツァンガリ Athina Rachel Tsangari (ギリシャの映画監督) 


  以上




共通テーマ:映画

2012年度アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果発表 (劇場用映画部門)

アカデミー賞作品賞受賞に直結しやすいとして注目のアンサンブル演技賞(キャスト賞)はどの作品へいったでしょうか? 2012年度(第19回)アメリカ映画俳優組合賞の授賞式が行われ、受賞結果が発表になりました。

● 公式サイト内での発表  
 The 19th Annual Screen Actors Guild Awards (2013/01/27付け)


● アメリカ映画俳優組合賞 公式サイト(トップページ)
  Screen Actors Guild Awards

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第19回)アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果
The Screen Actors Guild Awards (SAG Awards)

★印 & ピンク文字 … 受賞


【劇場用映画 Theatrical Motion Pictures】

アンサンブル演技賞(キャスト賞) 
Outstanding Performance by a Cast in a Motion Picture
★アルゴ Argo
   ベン・アフレック Ben Affleck
   アラン・アーキン Alan Arkin
   ケリー ・ビシェ Kerry Bishé
   カイル・チャンドラー Kyle Chandler
   ロリー・コクレーン Rory Cochrane
   ブライアン・クランストン Bryan Cranston
   クリス・デナム Christopher Denham
   テイト・ドノヴァン Tate Donovan
   クレア・デュヴァル Clea DuVall
   ヴィクター・ガーバー Victor Garber
   ジョン・グッドマン John Goodman
   スクート・マクネイリー Scoot McNairy
   クリス・メッシーナ Chris Messina

マリーゴールド・ホテルで会いましょう The Best Exotic Marigold Hotel

レ・ミゼラブル Les Misérables

リンカーン Lincoln

世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook

このアンサンブル演技賞(キャスト賞)、昨年度(2011年度)は『ヘルプ 心がつなぐストーリー』が、2010年度は『英国王のスピーチ』が受賞しています。アカデミー賞作品賞へ直結しやすいと言われていますが、もちろん毎年直結しているというわけでもなく、ここでの結果がそのままアカデミー賞作品賞へスライドする年もあればそうでない年もあるのですが、さて今年はどうなりますか。作品賞がビッグ・サプライズになった2005年度(第78回)もアメリカ映画俳優組合賞のアンサンブル演技賞(キャスト賞)は『ブロークバック・マウンテン』ではなく『クラッシュ』が受賞しています。『クラッシュ』の場合、『ブロークバック・マウンテン』と比べると圧倒的に登場人物が多くその登場人物たちが絡み合った作品内容が実にアンサンブル演技賞(キャスト賞)向きの作品でそういうことで選ばれたと思っていたらそれだけで終わらなかった、という結果になりました。


主演男優賞
Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role
★ダニエル・デイ=ルイス Daniel Day-Lewis
(リンカーン Lincoln)

ブラッドリー・クーパー Bradley Cooper
(世界にひとつのプレイブック The Silver Linings Playbook)

ジョン・ホークス John Hawkes  
(The Sessions)

ヒュー・ジャックマン Hugh Jackman
(レ・ミゼラブル Les Misérables)

デンゼル・ワシントン Denzel Washington
(フライト Flight)


主演女優賞
Outstanding Performance by a Female Actor in a Leading Role
★ジェニファー・ローレンス Jennifer Lawrence
(世界にひとつのプレイブック The Silver Linings Playbook)

ジェシカ・チャステイン Jessica Chastain
(ゼロ・ダーク・サーティ Zero Dark Thirty)

マリオン・コティヤール Marion Cotillard
(君と歩く世界 Rust and Bone)

ヘレン・ミレン Helen Mirren
(ヒッチコック Hitchcock)

ナオミ・ワッツ Naomi Watts
(インポッシブル The Impossible)


助演男優賞 
Outstanding Performance by a Male Actor in a Supporting Role
★トミー・リー・ジョーンズ Tommy Lee Jones  
(リンカーン Lincoln)

アラン・アーキン Alan Arkin
(アルゴ Argo)

ハビエル・バルデム Javier Bardem
(007 スカイフォール Skyfall)

ロバート・デ・ニーロ Robert De Niro
(世界にひとつのプレイブック The Silver Linings Playbook)

フィリップ・シーモア・ホフマン Philip Seymour Hoffman
(ザ・マスター The Master)


助演女優賞 
Outstanding Performance by a Female Actor in a Supporting Role
★アン・ハサウェイ Anne Hathaway
(レ・ミゼラブル Les Misérables)

サリー・フィールド Sally Field  
(リンカーン Lincoln)

ヘレン・ハント Helen Hunt
(The Sessions)

ニコール・キッドマン Nicole Kidman
(ペーパーボーイ 真夏の引力 The Paperboy)

マギー・スミス Maggie Smith
(マリーゴールド・ホテルで会いましょう The Best Exotic Marigold Hotel)


スタントアンサンブル賞
Outstanding Performance by a Stunt Ensemble in a Motion Picture
★007 スカイフォール Skyfall

アメイジング・スパイダーマン The Amazing Spider-Man

ボーン・レガシー The Bourne Legacy

ダークナイト ライジング The Dark Knight Rises

レ・ミゼラブル Les Misérables

劇場用映画部門は以上。


● 2012年度アメリカ映画俳優組合賞(TV〔プライムタイム〕部門)の受賞結果は こちら

-------------------------------------------------------------------------------------------

功労賞 49th Life Achievement Recipient, 2012
★ディック・ヴァン・ダイク Dick Van Dyke

お年を召してもダンディな方はずっとダンディだわね。 こんな感じで。こんなだから86歳でも46歳年下の女性と結婚だってしてしまうんだわね。ディック・ヴァン・ダイクは昨年(2011年度)アメリカ映画俳優組合賞の功労賞のプレゼンターを務めましたが、今年は受賞者となりました。


映画『メリー・ポピンズ』(1964年)より 
「ステップ・イン・タイム」 by ディック・ヴァン・ダイク 
Mary Poppins - "Step in Time" (Dick Van Dyke)


ディック・ヴァン・ダイクはじめダンサーたちの動きが素晴らしい。セットもいい。振付もいい。効果視覚もいい。この作品はディズニー渾身の一作ですが、このシーンは特に気合の入った演出が施されています。


-------------------------------------------------------------------------------------------


アンサンブル演技賞(キャスト賞 / Outstanding Performance by a Cast)をアメリカ映画俳優組合賞の「最高賞」というような呼び方は前はしなかったよなあ。実際、最高賞と言えるかどうかあやしいし。こういう言い方をするのはアカデミー賞作品賞への直結度が高いという認識が定着し注目度が上がってきたからだろうけど。



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012年度アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果発表 (TV〔プライムタイム〕部門)

● 公式サイト内での発表  The 19th Annual Screen Actors Guild Awards


● 2012年度アメリカ映画俳優組合賞(劇場用映画部門)の受賞結果は こちら

-------------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第19回)アメリカ映画俳優組合賞 受賞結果
The Screen Actors Guild Awards (SAG Awards)

★印 & ピンク文字 … 受賞


【TV(プライムタイム) Primetime Television】

主演男優賞<ドラマシリーズ部門> 
Outstanding Performance by a Male Actor in a Drama Series
★ブライアン・クランストン Bryan Cranston
(ブレイキング・バッド Breaking Bad)

スティーヴ・ブシェミ Steve Buscemi
(ボードウォーク・エンパイア 欲望の街 Boardwalk Empire)

ジェフ・ダニエルズ Jeff Daniels
(The Newsroom)

ジョン・ハム Jon Hamm
(MAD MEN マッドメン  英題:Mad Men)

ダミアン・ルイス  Damian Lewis
(HOMELAND  英題:Homeland)


主演女優賞<ドラマシリーズ部門> 
Outstanding Performance by a Female Actor in a Drama Series
★クレア・デインズ Claire Danes
(HOMELAND  英題:Homeland)

ミシェル・ドッカリー Michelle Dockery
(ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~ Downton Abbey)

ジェシカ・ラング Jessica Lange
(アメリカン・ホラー・ストーリー American Horror Story)

ジュリアナ・マルグリーズ Julianna Margulies
(グッド・ワイフ The Good Wife)

マギー・スミス Maggie Smith
(ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~ Downton Abbey)


主演男優賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Male Actor in a Comedy Series
★アレック・ボールドウィン Alec Baldwin
(30 Rock サーティー・ロック  30 Rock)

タイ・バーレル Ty Burrell
(Modern Family)

ルイス・C・K  Louis C.K.
(Louie)

ジム・パーソンズ Jim Parsons
(ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 The Big Bang Theory)

エリック・ストーンストリート Eric Stonestreet
(モダン・ファミリー Modern Family)


主演女優賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Female Actor in a Comedy Series
★ティナ・フェイ Tina Fey
(30 Rock サーティー・ロック  30 Rock)

イーディ・ファルコ Edie Falco
(ナース・ジャッキー Nurse Jackie)

エイミー・ポーラー Amy Poehler
(Parks and Recreation)

ソフィア・べルガラ Sofia Vergara
(モダン・ファミリー Modern Family)

ベティ・ホワイト Betty White
(Hot in Cleveland)


主演男優賞<TV映画・TVミニシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Male Actor in a Television Movie or Miniseries
★ケヴィン・コスナー Kevin Costner
(宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ Hatfields & McCoys)

ウディ・ハレルソン Woody Harrelson
(ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女 Game Change)

エド・ハリス Ed Harris
(ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女 Game Change)

クライヴ・オーウェン Clive Owen
(Hemingway & Gellhorn)

ビル・パクストン Bill Paxton
(宿敵 因縁のハットフィールド&マッコイ Hatfields & McCoys)


主演女優賞<TV映画・TVミニシリーズ部門>
Outstanding Performance by a Female Actor in a Television Movie or Miniseries
★ジュリアン・ムーア Julianne Moore
(ゲーム・チェンジ 大統領選を駆け抜けた女 Game Change)

ニコール・キッドマン Nicole Kidman
(Hemingway & Gellhorn)

シャーロット・ランプリング Charlotte Rampling
(Restless)

シガーニー・ウィーヴァー Sigourney Weaver
(Political Animals)

アルフレ・ウッダード Alfre Woodard
(Steel Magnolias)


アンサンブル演技賞<ドラマシリーズ部門>
Outstanding Performance by an Ensemble in a Drama Series
★ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~ Downton Abbey

ボードウォーク・エンパイア 欲望の街 Boardwalk Empire

ブレイキング・バッド Breaking Bad

HOMELAND  英題:Homeland

MAD MEN マッドメン  英題:Mad Men


アンサンブル演技賞<コメディシリーズ部門>
Outstanding Performance by an Ensemble in a Comedy Series
★モダン・ファミリー Modern Family

30 Rock サーティー・ロック  30 Rock

ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則 The Big Bang Theory

glee/グリー  英題:Glee

ナース・ジャッキー Nurse Jackie

The Office  英題:The Office


スタントアンサンブル賞 
Outstanding Performance by a Stunt Ensemble in a Television Series
★ゲーム・オブ・スローンズ Game of Thrones

ボードウォーク・エンパイア 欲望の街 Boardwalk Empire

ブレイキング・バッド Breaking Bad

サン・オブ・アナーキー Sons of Anarchy

ウォーキング・デッド The Walking Dead


以上



タグ:映画賞

共通テーマ:映画

2012 Golden Tomato Awards (2012年度ゴールデン・トマト賞)

レビュー・サイト"Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)"にて2012年にベストレビューを得た映画を表彰する The 2012 Golden Tomato Awards (ゴールデン・トマト賞)が発表されました。日本映画もリスト入りしています。

● Rotten Tomatoes (トップページ) Rotten Tomatoes 

And the Tomato goes to...
(一部のみ。 詳細はリンク先をご覧ください。 14th Annual Golden Tomato Awards) 

--------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第14回)ゴールデン・トマト賞 The 2012 Golden Tomato Awards

【ワイド・リリース】 Wide Release
01. アルゴ Argo (2012)

02. LOOPER / ルーパー  Looper (2012)

03. アベンジャーズ Marvel's The Avengers (2012)

04. 007 スカイフォール Skyfall (2012)

05. ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom (2012)

06. キャビン The Cabin in the Woods (2012)

07. The Sessions (2012)

08. 借りぐらしのアリエッティ The Secret World of Arrietty (2012)

09. ダークナイト ライジング The Dark Knight Rises (2012)

10. リンカーン Lincoln (2012)


【リミテッド・リリース(限定公開)】 Limited Release
(緑の星印★はドキュメンタリー作品) 
01. これは映画ではない This Is Not a Film (2012)

02. The Invisible War (2012)

03. How to Survive a Plague (2012)

04. 二郎は鮨の夢を見る Jiro Dreams of Sushi (2012)

05. ぼくたちのムッシュ・ラザール Monsieur Lazhar (2012)

06. Oslo, August 31st (2012)

07. The Imposter (2012)

08. 南の島の大統領――沈みゆくモルディヴ The Island President (2012)

09. Brooklyn Castle (2012)

10. 少年と自転車 The Kid with a Bike (2011)


【イギリス映画】 Top UK
01. 007 スカイフォール Skyfall (2012)

02. 英雄の証明 Coriolanus (2011)

03. The Pirates! Band of Misfits (2012)

04. Sightseers (2012)

05. マリーゴールド・ホテルで会いましょう The Best Exotic Marigold Hotel (2012)


【ユーザー(ロッテン・トマトにユーザー登録している一般観客の評価)】 User
01. アベンジャーズ Marvel's The Avengers (2012)

02. ジャンゴ 繋がれざる者 Django Unchained (2012)

03. アルゴ Argo (2012)

04. The Perks of Being a Wallflower (2012)

05. ダークナイト ライジング The Dark Knight Rises (2012)

06. 世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook (2012)

07. シュガー・ラッシュ Wreck-it Ralph (2012)

08. 007 スカイフォール Skyfall (2012)

09. ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom (2012)

10. ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日 Life of Pi (2012)


(ジャンル)【外国映画】 Foreign
01. これは映画ではない This Is Not a Film (2012)

02. 二郎は鮨の夢を見る Jiro Dreams of Sushi (2012)

03. ぼくたちのムッシュ・ラザール Monsieur Lazhar (2012)

04. Oslo, August 31st (2012)

05. 少年と自転車 The Kid with a Bike (2011)


(ジャンル)【アニメーション映画】 Animation
01. 借りぐらしのアリエッティ The Secret World of Arrietty (2012)

02. フランケンウィニー Frankenweenie (2012)

03. シュガー・ラッシュ Wreck-it Ralph (2012)

04. パラノーマン ブライス・ホローの謎 ParaNorman (2012)

05. The Pirates! Band of Misfits (2012)


(ジャンル)【ドキュメンタリー映画】 Documentary
01. The Invisible War (2012)

02. How to Survive a Plague (2012)

03. The Imposter (2012)

04. 南の島の大統領――沈みゆくモルディヴ The Island President (2012)

05. Brooklyn Castle (2012)


※ その他のジャンルのランキングもあり。 リンク先サイドバーからどうぞ。
 14th Annual Golden Tomato Awards
 



共通テーマ:映画

2013年サンダンス映画祭 受賞結果発表

例年、その年の賞レースはここから始まります。2013年(第29回)サンダンス映画祭の受賞結果の発表がありました。


【参考】 
●indiewire
'Fruitvale,' 'Blood Brothers' Lead 2013 Sundance Film Festival Awards

●HitFix.com. 内  In Contention
2013 Sundance Film Festival awards winners - complete list


● 公式サイト内の発表  Sundance Festival Award Winners



2013年(第29回)サンダンス映画祭は(現地日付で)2012年01月17日から01月27日まで。



● 2013サンダンス映画祭 2012 Sundance Film Festival
● サンダンス・インスティテュート 公式サイト(トップページ) Sundance Institute

-------------------------------------------------------------------------------------------

2013年(第29回)サンダンス映画祭 受賞結果
(Sundance Film Festival)
(もしかしたら間違いがあるかもしれません。詳しくは 公式サイト内の発表 をご覧ください。)



グランプリ〔審査員大賞〕(ドラマ部門)
Grand Jury Prize: Dramatic
作品 フルートベール駅で
英題:Fruitvale ※ 英題はFruitvale Station に変更されました。 (2013/04/19 記)
製作国:アメリカ
監督:ライアン・クーグラー Ryan Coogler
● 2009年01月01日にアメリカ・カリフォルニア州オークランドの地下鉄の駅で、駅構内でケンカをしているとして通報された武器を持たない無抵抗の22歳の黒人青年オスカー・グラントが白人の警官に射殺されたという、今から4年前に起きた事件を描いた作品。事件を目撃した通行人が携帯電話で撮影した動画がYouTubeに出回り、無抵抗の黒人を白人警官が地面に押さえつけたまま射殺する行為に批判が集まり抗議デモが起き、参加者が暴徒化し多数の逮捕者を出す騒動となる。映画タイトルの『Fruitvale(フルートヴェイル)』は、オスカー・グラントが撃たれた地下鉄の駅の名。





グランプリ〔審査員大賞〕(ドキュメンタリー部門)
Grand Jury Prize: Documentary
作品 Blood Brother
製作国:アメリカ
監督:スティーヴ・フーヴ Steve Hoove





ワールド・シネマ グランプリ〔審査員大賞〕(ドラマ部門)
World Cinema Jury Prize:Dramatic
作品 チスル
原題:Jiseul
製作国:韓国
監督:オ・ミョル Muel O(O Muel)
※ 2012年度釜山国際映画祭にてNETPAC(ネットパック)賞ほか計4賞を受賞。
● 済州島四・三事件(1948年~1954年/韓国・済州島で起こった人民遊撃隊による武装蜂起を当時の政府軍・警察等が制圧する過程で島民6万人〔人数は3万とも8万とも言われており、未確定〕が虐殺された)を扱った作品、とのこと。

Jiseul - Trailer (1分30秒)


強烈な緊迫感がある映像。このトレーラーだけでも作品が持っているであろう緊張感で心臓がばくばくする。 モノクロ映画なんですね。





ワールド・シネマ グランプリ〔審査員大賞〕(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Jury Prize:Documentary
作品 A River Changes Course
製作国:コロンビア
監督:カリアニー・マン Kalyanee Mam





観客賞(USドラマ部門)
Audience Award: U.S. Dramatic
作品 フルートベール駅で
英題:Fruitvale ※ 英題はFruitvale Station に変更されました。 (2013/04/19 記)
製作国:アメリカ
監督:ライアン・クーグラー Ryan Coogler





観客賞(USドキュメンタリー部門)
Audience Award: U.S. Documentary
作品 Blood Brother
製作国:アメリカ
監督:スティーヴ・フーヴ Steve Hoover





ワールド・シネマ 観客賞(ドラマ部門)
World Cinema Audience Award: Dramatic
作品 メトロマニラ 世界で最も危険な街
英題:Metro Manila
製作国:イギリス
監督:ショーン・エリス Sean Ellis





ワールド・シネマ 観客賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Audience Award: Documentary
作品 The Square
原題 Al Midan
製作国:エジプト / アメリカ
監督:ジェヘイン・ヌジェーム Jehane Noujaim





ベスト・オブ・ネクスト 観客賞
Best of NEXT Audience Award
作品 This Is Martin Bonner
製作国:アメリカ
監督:チャド・ハーティガン Chad Hartigan





US監督賞(ドラマ部門)
U.S. Directing Award: Dramatic
監督:ジル・ソロウェイ Jill Solloway
作品 午後3時の女たち
英題:Afternoon Delight
製作国:アメリカ





US監督賞(ドキュメンタリー部門)
U.S. Directing Award: Documentary
監督:ザカリー・ハインザーリング Zachary Heinzerling
作品 キューティー&ボクサー 
英題:Cutie and the Boxer
製作国:アメリカ
※ 「ボクシング・ペインティング」で知られる前衛現代芸術家である篠原有司男(しのはら・うしお)と、画家でもある彼の妻・篠原乃り子(しのはら・のりこ)を追うドキュメンタリー。音楽担当は清水靖晃。
※ RADiUS-TWC(ワインスタイン・カンパニーの新レーベル)が北米での配給権を獲得。(2013/01/26付け)




 
ワールド・シネマ 監督賞(ドラマ部門)
World Cinema Directing Award: Dramatic
監督:セバスチャン・シルヴァ Sebastián Silva
作品 クリスタル・フェアリー(←2013年ラテンビート映画祭時の邦題)
英題:Crystal Fairy (英語作品)
製作国:チリ





ワールド・シネマ 監督賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Directing Award: Documentary
監督:Tinatin Gurchiani
作品 The Machine Which Makes Everything Disappear
原題 Manqana, romelic kvelafers gaaqrobs
製作国:グルジア共和国 / ドイツ





ウォルド・ソルト脚本賞
Waldo Salt Screenwriting Award
脚本:レイク・ベル Lake Bell
作品 私にだってなれる! 夢のナレーター単願希望
英題:In a World...(監督:レイク・ベル Lake Bell)
製作国:アメリカ





ワールド・シネマ 脚本賞
World Cinema Screenwriting Award
脚本:Barmak Akram
作品 An Afghan Love Story (監督:Barmak Akram)
原題 Wajma
製作国:アフガニスタン





US編集賞(ドキュメンタリー部門)
U.S. Documentary Editing Award
編集:マシュー・ハマチェク Matthew Hamachek
作品 Gideon's Army (監督:ドーン・ポーター Dawn Porter)
製作国:アメリカ





ワールド・シネマ 編集賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Documentary Editing Award
編集:ベン・スターク Ben Stark
作品 The Summit (監督:ニック・ライアン Nick Ryan)
製作国:アイルランド / イギリス / スイス





撮影におけるエクセレンス賞(USドラマ部門)
Excellence in Cinematography Award: U.S. Dramatic
撮影:ブラッドフォード・ヤング Bradford Young (2作品にて)
● セインツ 約束の果て
 英題:Ain't Them Bodies Saints 
 (監督:デイヴィッド・ロウリー David Lowery) 
  製作国:アメリカ
  ※ 『Ain't Them Bodies Saints』の北米での配給権をIFCフィルムズ(IFC Films)が獲得。(2013/01/25付け)

● Mother of George 
 (監督:アンドリュー・ドスンム Andrew Dosunmu)
  製作国:アメリカ
  ※ 『Mother of George』の北米での配給権をオシロスコープ・ラボラトリーズ(Oscilloscope Laboratories)が獲得。(2013/01/26付け)





撮影におけるエクセレンス賞(USドキュメンタリー部門)
Excellence in Cinematography Award: U.S. Documentary
撮影:リチャード・ローリー Richard Rowley
作品 Dirty Wars(監督:リック・ローリー Rick Rowley)
製作国:アメリカ





ワールド・シネマ 撮影賞(ドラマ部門)
World Cinema Cinematography Award: Dramatic
撮影:ミハウ・エングレルト Michal Englert
作品 愛の原罪(監督:ヤツェク・ボルツフ Jacek Borcuch)
英題:Lasting
原題:Nieulotne
製作国:ポーランド / スペイン





ワールド・シネマ 撮影賞(ドキュメンタリー部門)
World Cinema Cinematography Award: Documentary
マーク・シルヴァー Marc Silver
パウ・エステベ・ビルバ Pau Esteve Birba
作品 ダヤニ・クリスタルの謎(←2013年ラテンビート映画祭での邦題)
英題:Who Is Dayani Cristal? (監督:マーク・シルヴァー Marc Silver)
製作国:イギリス / メキシコ


-------------------------------------------------------------------------------------------

アルフレッド・P・スローン賞
The Alfred P. Sloan Feature Film Prizes
作品 Computer Chess
製作国:アメリカ
監督:Andrew Bujalsi


-------------------------------------------------------------------------------------------

ワールド・シネマ 審査員特別賞
World Cinema Dramatic Special Jury Prize
作品 Circus
原題 Krugovi
製作国:セルビア / ドイツ / フランス / スロベニア / コスタリカ
監督:スルダン・ゴルボヴィッチ Srdan Golubovic





USドキュメンタリー 審査員特別賞
U.S. Documentary Special Jury Prize (2作品)
  ● みんなのための資本論
   英題:Inequality For All
   監督:ジェイコブ・コーンブルース(ジャコブ・コルンブルート) Jacob Kornbluth
   製作国:アメリカ

  ● American Promise
    監督:ジョー・ブリュースター Joe Brewster
       ミシェル・スティーブンソン Michèle Stephenson
    製作国:アメリカ





ワールド・シネマ・ドキュメンタリー 審査員特別賞 
World Cinema Documentary Special Jury Prize
作品 モスクワ パンクバンドの反乱
英題:Pussy Riot: A Punk Prayer (Show Trial: The Story of Pussy Riot)
製作国:ロシア / イギリス
監督:マイク・ラーナー Mike Lerner
   マキシム・ポゾロフキン Maxim Pozdorovkin





USドラマ 審査員特別賞(音響に対し)
U.S. Dramatic Special Jury Prize For Sound Design
● 音響:シェーン・カルース Shane Carruth
● 音響:ジョニー・マーシャル Johnny Marshal
  作品:Upstream Color(監督:シェーン・カルース Shane Carruth)
  製作国:アメリカ





USドラマ 審査員特別賞(演技に対し)
U.S. Dramatic Special Jury Prize for Acting
● マイルズ・テラー Miles Teller
● シェイリーン・ウッドリー Shailene Woodley
  作品 The Spectacular Now(監督:ジェームズ・ポンソルト James Ponsoldt)
  製作国:アメリカ


-------------------------------------------------------------------------------------------

短編映画 観客賞 (提供:YouTube) 
Short Film Audience Award, presented by YouTube 
作品 Catnip: Egress to Oblivion (Catnip: Egress to Oblivion?)
製作国:アメリカ
監督:ジェイソン・ウィリス Jason Willis





短編映画製作 審査員大賞
The Short Film Grand Jury Prize
作品 The Whistle
製作国:ポーランド
監督:Grzegorz Zariczny





USフィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, U.S. Fiction
作品 Whiplash
製作国:アメリカ
監督:ダミアン・チャゼル Damien Chazelle





国際フィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, International Fiction
作品 The Date
原題 Treffit
製作国:フィンランド
監督:Jenni Toivoniemi





ノンフィクション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Short Film, Non-Fiction
作品 Skinningrove
製作国:アメリカ
監督:マイケル・アルメレイダ Michael Almereyda





アニメーション短編映画 審査員賞
The Jury Prize in Animated Short Film
作品 Irish Folk Furniture
製作国:アイルランド
監督:トニー・ドナヒュー Tony Donoghue





短編映画 審査員特別賞(演技に対して)
A Short Film Special Jury Award for Acting
Joel Naglein
作品:Palimpsest 
(監督:マイケル・ツブルスキー Michael Tyburski)





短編映画 審査員特別賞
A Short Film Special Jury Award
作品 Until the Quiet Comes
監督:カリル・ジョセフ(カーリール・ジョセフ) Kahlil Joseph
製作国:アメリカ

Flying Lotus - Until The Quiet Comes
short film by Kahlil Joseph




-------------------------------------------------------------------------------------------

サンダンス・NHK国際映像作家賞
The Sundance/NHK International Filmmaker Award
英題 Spectacled Tiger
製作国:日本
監督:Kyohta Fujimoto
   Kentaro Hagiwara (この方でしょうか? 萩原健太郎さん)

【参照】 
CMJワークショップ(Cool Movie Japan Workshop) 内 プレスリリース
監督プロフィール 萩原健太郎 
(「Spectacled Tiger」サンダンスNHK賞最終選考、と書いてあります。)

以上




共通テーマ:映画