So-net無料ブログ作成

NHK「洋楽倶楽部」(2013年)|「日本人の愛する洋楽アーティスト50」ランキング

NHK BSプレミアム 「日本人の愛する洋楽アーティスト50」の公式サイト(2013年)
https://www.nhk.or.jp/yougaku80/artist50/index.html
(2015年3月現在、リンク切れ)


ランキング一覧はこちら。(2015年3月現在、リンク切れ)
http://www.nhk.or.jp/yougaku80/artist50/ranking.html


-----------------------------------------------------------------------------------------


【NHK「日本人の愛する洋楽アーティスト50」】

※ それぞれの動画は個人的に好きな曲や好きなパフォーマンスシーンを選んでみたものなので、必ずしも各バンド or アーティストの代表作というわけではありません。




01. クイーン Queen

Queen - Good Old Fashioned Lover Boy (1977年リリース)


イケメン担当ロジャー・テイラー。かっこいい。







02. マイケル・ジャクソン Michael Jackson

Michael Jackson - Human Nature (1983年リリース)
(横浜スタジアム, 1987年)



Michael Jackson - Rock With You (1979年リリース)









03. ビートルズ The Beatles

The Beatles - Hello, Goodbye (1967年リリース)









04. レッド・ツェッペリン Led Zeppelin

Led Zeppelin - Whole Lotta Love (1969年リリース)
(Live at Royal Albert Hall, 1970年)








05. カーペンターズ Carpenters

Carpenters - I Need To Be In Love (PV) (1976年リリース)









06. サイモン&ガーファンクル Simon & Garfunkel

Simon & Garfunkel - The Boxer (1969年リリース)
(The Concert in Central Park, 1981年)


この方々、ライブはビミョーだな。








07. ビリー・ジョエル

Billy Joel - Until The Night (1978年リリース)
(Live From Long Island, 1982年)


4:58から始まるビリー・ジョエルとの掛け合いの相手は、ギター担当のラッセル・ジェイバース(Russell Javors)。








08. エリック・クラプトン Eric Clapton

「クリーム」時代のエリック・クラプトン。
Cream - Sunshine of Your Love (1968年リリース)





「いとしのレイラ」(1971年リリース)

Eric Clapton - Layla(Live, 1988年)









09. イーグルス Eagles

Eagles - I Can't Tell You Why (1980年リリース)
(Live)









10. ローリング・ストーンズ Rolling Stones

Rolling Stones - Miss You (1978年リリース)
(Live in Texas, 1978年)









11. スティーヴィー・ワンダー Stevie Wonder

Stevie Wonder - Part-Time Lover(1985年リリース)









12. アバ ABBA

ABBA - That's Me (PV) (1976年リリース)


ミュージカル映画『マンマ・ミーア!』でこの曲が使われなくてほんとによかった。あの映画、ヒットしたけど作品の出来栄えは褒められたもんじゃなかったもの。



「恋のウォータールー」(1974年リリース)

ABBA - Waterloo (German TV)


ABBAが歌う姿を初めて見たときの衝撃といったら。「こんなの着ているのか……」って。こういう衣装をあてがわれ、挙句に足が太いだのお尻が大きいだの言われたら、そりゃ歌手活動辞めたくなるわな。







13. ボン・ジョヴィ Bon Jovi

Bon Jovi - Livin' On A Prayer (1986年リリース)


夜のヒットスタジオ!








14. エアロスミス Aerosmith

Aerosmith - Dream On (1973年リリース、1976年再リリース)









15. オアシス Oasis

Oasis - Don't Look Back In Anger(1996年リリース)









16. アース・ウインド&ファイヤー Earth, Wind & Fire

Earth, Wind & Fire - Fantasy (1978年リリース)
(Live)









17. ポリス The Police

The Police - De Do Do Do, De Da Da Da(1980年リリース)


日本語バージョンもあり。 「ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ ハ オレノコトバ サ」








18. デヴィッド・ボウイ David Bowie

David Bowie - Let's Dance (1983年リリース)
(Live, 1983年)









19. ディープ・パープル Deep Purple

Deep Purple - Highway Star (1972年リリース)
(Live, 1972年)








20. ジャーニー Journey
※ なおスティーヴ・ペリーは、(2013年現在)シンガーとして引退状態ですが、死んでなんていませんよ。サンディエゴで元気に普通に生活しています。 http://www.fanasylum.com/steveperry/

Journey - Don't Stop Believin'  (1981年リリース)
ボーカル:スティーヴ・ペリー(Steve Perry)
(Live, 1983年 ドキュメンタリー「Frontiers and Beyond」より)


1983年のツアーはそれぞれの曲のテンポが早いんですよね。ツアー初期の日本公演時はそうでもないのですが、ツアー後半にいくほど早くなってる。ちょっと早すぎ……かな。





21. レディー・ガガ Lady Gaga
22. ヴァン・ヘイレン Van Halen
23. ピンク・フロイド Pink Floyd
24. TOTO
25. ダリル・ホール&ジョン・オーツ Daryl Hall & John Oates
26. シンディ・ローパー Cyndi Lauper
27. U2
28. イエス Yes
29. シカゴ Chicago
30. キッス KISS


31. マドンナ Madonna
32. ニルヴァーナ Nirvana
33. ザ・フー The Who
34. ジェフ・ベック Jeff Beck
35. キング・クリムゾン King Crimson
36. ホイットニー・ヒューストン Whitney Houston
37. ガンズ・アンド・ローゼズ Guns N' Roses
38. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ Red Hot Chili Peppers
39. ビーチ・ボーイズ The Beach Boys
40. プリンス Prince


41. ビージーズ Bee Gees
42. デュラン・デュラン Duran Duran
43. ボブ・ディラン Bob Dylan
44. コールドプレイ Coldplay
45. エマーソン・レイク・アンド・パーマー Emerson, Lake & Palmer
46. エルトン・ジョン Elton John
47. ワム! Wham!
48. AC/DC
49. ビヨンセ Beyoncé
50. ドゥービー・ブラザーズ The Doobie Brothers




基本的には、アンケートをとればきっとこうなるのではないかなあと多くの人が想像したとおりのランキングになっていると思います。レインボーとかオリビア・ニュートン=ジョンなんかは50位以内に入ってもおかしくないような気がしますが入りませんでしたね。 個人的には、ジャーニーがボン・ジョヴィに水をあけけられたのが悔しいです(笑)。


------------------------------------------------------------------------------------------

私も投票したのですけど、何に入れたかもう忘れちゃった。とりあえず覚えているのは、ジャーニー、ベイ・シティ・ローラーズ(ええ、ええ、これが好きだったなんて恥ずかしいけど、でも私の「洋楽の入り口」はこれなので……仕方ない)、クイーン、アバ、カーペンターズ、ビリー・ジョエル、イーグルス、あとはなんだったかなあ。 TOTO、フォリナー、アース・ウインド&ファイヤー、ビージーズ、シカゴあたりのうちのどれか、だったような……。 ミーハー? ええ、そうです、こんなもんです。 (私の育った田舎では当時、こういうランキングで上位にくるようなポピュラータイプのメジャー系洋楽ですら聴いている人は少なかったのです。 都会では事情が違っていたでしょうが。  別に「他の人とは違う私」を気取っていたわけでもなく、好きだなあと思ったから聴いていただけですけど、鼻持ちならないヤツだと思われていたかもしれません。 いじめられたりはしなかったけどね。)



2013年度(第86回)アカデミー賞:ノミネーション発表日&授賞式の日取り、発表

映画芸術科学アカデミーは、2013年度(第86回)アカデミー賞のノミネーション発表日&授賞式の日取りを含む、アカデミー賞関連のスケジュールを発表しました。

2013年度は、4年に一度ある冬季オリンピッックのため(ソチオリンピック:2014年02月07日から02月23日まで開催)スケジュールが後ろ倒しとなっています。前倒しにするという説もありましたが、前倒しにしても結局他のイベントとスケジュールが重なってしまうのでTVの視聴率のことを考えるとこれまで通り授賞式を3月にするしかなかったようです。

【参照】 映画芸術科学アカデミー 公式サイト内 プレスリリース (2013年03月25日付け)
THE ACADEMY SELECTS 2014 AND 2015 SHOW DATES KEY DATES ANNOUNCED FOR THE OSCARS[レジスタードトレードマーク]


【スケジュール】 (現地日付で)
理事会賞(The Governors Awards)授賞式 …… 2013年11月16日(土)  

オフィシャル・スクリーン・クレジット登録締め切り …… 2013年12月02日(月)

ノミネーションのための投票、開始 …… 2013年12月27日(金)

ノミネーションのための投票、締め切り …… 2014年01月08日(水)午後5:00

ノミネーション発表 …… 2014年01月16日(木)(現地時間で)早朝5:30 より開始予定  
(日本時間で 2014年01月16日 22時30分より) (予定)
〔昨年度は2013年01月10日〕

ノミニーのランチョン・パーティ …… 2014年02月10日(月)

受賞のための最終投票、開始 …… 2014年02月14日(金)

科学技術賞(Scientific and Technical Awards)授賞式 …… 2014年02月15日(土)

受賞のための最終投票、締め切り …… 2014年02月25日(火)午後5:00

第86回アカデミー賞授賞式 …… 2014年03月02日(日) 〔昨年度は2013年02月24日〕
第86回アカデミー賞授賞式は日本時間で2014年3月3日午前10:30から開始予定。

   


合わせて、2014年度(第87回)の授賞式の日付も早々と発表になっています。2014年度(第87回)のアカデミー賞授賞式は2015年02月22日(日)です。

授賞式は昨年度と同様にハリウッド&ハイランド・センターにある「ドルビー・シアター」で行われ、授賞式の模様は米・ABCテレビ・ネットワークを通じて放映されます。




共通テーマ:映画

カンヌ国際映画祭:2013年(第66回)のポスター紹介ビデオ

とても短いビデオクリップです。ポスターのモチーフとなったのは、メルヴィル・シェイヴルソン(Melville Shavelson)監督作『パリが恋するとき』(英題:A New Kind of Love / 1963年)のジョアンヌ・ウッドワードとポール・ニューマン。(二人は1958年に結婚。ポール・ニューマンにとってジョアンヌ・ウッドワードとの結婚は二度目の結婚となります。)



The 66th Cannes Film Festival animated poster




詳細はカンヌ国際映画祭公式サイト内の発表(「うっとりするようなポスター」 / 「夫婦でポスターに」)をご覧下さい。

いや、ほんと、確かにうっとりする。ああ、ポール・ニューマン、素敵過ぎ。ズボンのスソから黒靴下がこんなに見えていてもかっこ悪いどころかかっこよく素敵にみえる男は他にはいない(多分)。 また、若い頃の二人のプライベート写真がもうねぇ……はあ……ため息しか出ない。



『パリが恋するとき』(英題:A New Kind of Love / 1963年)のトレーラー。

A New Kind Of Love - Trailer






2013年度(第66回)カンヌ国際映画祭は2013年05月15日から05月26日まで開催される予定です。




共通テーマ:映画

映画『レ・ミゼラブル』:日本国内の興行収入、55億円を突破 (2013年03月19日付け)

シネマトゥデイ 2013年03月19日付け記事
『ドラえもん』がV2!『レ・ミゼラブル』はついに興収55億円突破!【映画週末興行成績】

そして公開13週目の『レ・ミゼラブル』は10位。累計動員が455万6,222人で、累計興収は55億6,555万2,250円で、ついに興収55億円を突破した。

2012年度の日本での洋画興行収入のトップは『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(配給:パラマウント・ピクチャーズ・ジャパン / 封切:2011年12月)の53.8億円ですので、それを超えたことになります。

舞台版ミュージカルも多くのファンを獲得し長年愛されている物語であることから話の内容で本作が嫌われることはないだろうと想像していましたが、それでも「歌いっぱなしで3時間近くのランタイム」ということを考えるによくぞここまでヒットしたものだと驚きます。他作品で見たスター俳優たちがここまで歌えるということを知らなかった方にとってはその点でも新鮮さを感じたのかもしれません。(私もエディ・レッドメインがここまで歌えるとは知りませんでしたので、ほんとに驚きました。) 見た人から好評が広まり普段ミュージカル映画を見ない人までも動員出来たという口コミ効果、アカデミー賞効果、多数のリピーターを獲得、などなど、理想的なロングラン・ヒットになったように思います。舞台版のファンからも好意的に迎えられたのもよかったですね。邦画では見られないようなタイプの作品なら洋画も充分売れる。売り方を工夫する。「洋画は売れないから」とはなから諦めないで売る。そうすれば成功することもある。それを証明したのはこの『レ・ミゼラブル』と『テッド』ではないでしょうか。



極めつけのアカデミー賞効果になった(!?)
第85回アカデミー賞授賞式でのレミゼ・キャストによる歌唱パフォーマンス。
2013 Oscars - Les Misérables - Performance






共通テーマ:映画

2012年度アジア・フィルム・アワード 受賞結果

2012年度(第7回)アジア・フィルム・アワード(亞洲電影大獎 / Asian Film Awards)の授賞式が2013年3月18日に行われ、受賞結果が発表になりました。



● 公式サイト内での発表 7th AFA Nominees and Winners



● アジア・フィルム・アワード(亞洲電影大獎 / Asian Film Awards)
 公式サイト(トップページ) Asian Film Awards / 亞洲電影大獎

----------------------------------------------------------------------------------------

2012年度(第7回)アジア・フィルム・アワード 受賞結果
(Asian Film Awards / 亞洲電影大獎)



★印 & ピンク文字 … 受賞


作品賞 Best Film
★二重生活
英題:Mystery
原題:浮城謎事
監督 ロウ・イエ Lou Ye 
製作国 中国 / フランス



ドラッグ・ウォー 毒戦
英題:Drug War
原題:毒戰(毒戦) / Du zhan  
監督 ジョニー・トー Johnnie To
製作国 中国



Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2
監督 アヌラーグ・カシャップ Anurag Kashyap
製作国 インド



アウトレイジ ビヨンド 
英題:Outrage Beyond
監督 北野武 Takeshi Kitano
製作国 日本



嘆きのピエタ 
英題:Pieta
監督 キム・ギドク Kim Ki-duk
製作国 韓国




監督賞 Best Director
★北野武 Takeshi Kitano
作品 アウトレイジ ビヨンド
英題:Outrage Beyond



アヌラーグ・カシャップ Anurag Kashyap
作品 Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2



アッバス・キアロスタミ Abbas Kiarostami
作品 ライク・サムワン・イン・ラブ  
英題:Like Someone In Love



キム・ギドク Kim Ki-duk
作品 嘆きのピエタ  
英題:Pieta



ロウ・イエ Lou Ye
作品 二重生活  
英題:Mystery 
原題:浮城謎事




主演男優賞 Best Actor
★エディー・ガルシア Eddie Garcia
作品 ブワカウ
英題:Bwakaw
製作国 フィリピン



ジョセフ・チャン(張孝全) Joseph Chang
作品 GF*BF(読み|ジーエフ・ビーエフ)
原題:女朋友。男朋友
製作国 台湾



チェ・ミンシク Choi Min-sik
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国



レオン・カーフェイ Tony Leung Ka Fai
作品 コールド・ウォー 香港警察 二つの正義  
英題:Cold War  
原題:寒戰
製作国 香港



リウ・イエ(劉燁) Liu Ye
作品 項羽と劉邦 鴻門の会(こうう と りゅうほう こうもん の かい)
英題:The Last Supper
原題:王的盛宴
製作国 中国




主演女優賞 Best Actress
★Nora Aunor
作品 Thy Womb
製作国 フィリピン



チェ・ミンス(趙敏修) Choi Min-soo
作品 嘆きのピエタ  
英題:Pieta
製作国 韓国



ゴルシフテ・ファラハニ Golshifteh Farahani
作品 悲しみを聴く石(←2013年アジアフォーカス・福岡国際映画祭時の邦題)
英題:The Patience Stone
製作国 アフガニスタン



グイ・ルンメイ(桂綸鎂) Gwei Lun-Mei
作品 GF*BF
原題:女朋友。男朋友
製作国 台湾



ハオ・レイ(郝蕾) Hao Lei
作品 二重生活  
英題:Mystery  
原題:浮城謎事
製作国 中国




助演男優賞 Best Supporting Actor
★Nawazuddin Siddiqui
作品 The Answer Lies Within
製作国 インド



ハ・ジョンウ Ha Jung-Woo(Ha Jungwoo)
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国



加瀬亮 Kase Ryo
作品 ライク・サムワン・イン・ラブ  
英題:Like Someone In Love
製作国 日本 / フランス / イラン



チャップマン・トー Chapman To
作品 Diva  
原題:華麗之後
製作国 香港



リディアン・ヴォーン(鳳小岳) Rhydian Vaughan
作品 GF*BF  
原題:女朋友。男朋友
製作国 台湾




助演女優賞 Best Supporting Actress
★渡辺真起子 Watanabe Makiko
作品 チチを撮りに
英題:Capturing Dad
製作国 日本



チョン・ジヒョン Jun Ji-hyun
作品 10人の泥棒たち
英題:The Thieves 
製作国 韓国



キム・ヘス Kim Hye-soo
作品 10人の泥棒たち
英題:The Thieves 
製作国 韓国



リー・リエ Li Lieh(Lieh Lee)
作品 Together  
原題:甜‧秘密
製作国 韓国



チン・ラン Qin Lan(秦嵐)
作品 項羽と劉邦 鴻門の会(こうう と りゅうほう こうもん の かい)
英題:The Last Supper
原題:王的盛宴
製作国 中国




新人賞 Best Newcomer
★チー・シー QI Xi(齊溪)
作品 二重生活
英題:Mystery
原題:浮城謎事
製作国 中国



ジエン・マンシュー Chien Man-shu
作品 狼が羊に恋するとき
英題:When A Wolf Falls In Love With A Sheep
原題:南方小羊牧場
製作国 台湾



東出昌大 Higashide Masahiro
作品 桐島、部活やめるってよ  
英題:The Kirishima Thing
製作国 日本



ホアン・ユィシアン Huang Yu-siang
作品 光にふれる  
英題:Touch Of The Light 
原題:逆光飛翔
製作国 台湾



キム・ソンギュン Kim Sung-kyun
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国




脚本賞 Best Screenwriter
★メイ・フォン Mei Feng
★Yu Fan
★ロウ・イエ Lou Ye
作品 二重生活
英題:Mystery
原題:浮城謎事
製作国 中国



アーナンド・ガーンディー Anand Gandhi
作品 テセウスの船  
英題:Ship Of Theseus
製作国 インド



喜安浩平 Kiyasu Kohei
吉田大八 Yoshida Daihachi
作品 桐島、部活やめるってよ  
英題:The Kirishima Thing
製作国 日本



ワイ・カーファイ Wai Ka-fai
ヤウ・ナイホイ Yau Nai-hoi
チャン・ワイバン Ryker Chan
ユー・シー Yu Xi
作品 ドラッグ・ウォー 毒戦  
英題:Drug War
原題:寒戰
製作国 中国



ユン・ジョンビン Yun Jong-bin
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国




撮影賞 Best Cinematographer
★トゥラジ・アスラニ Touraj Aslani
作品 サイの季節
英題:Rhino Season
製作国 イラク / トルコ



チェ・ヨンファン Choi Young-hwan
作品 10人の泥棒たち
英題:The Thieves
製作国 韓国



Rajeev Ravi
作品 Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2
製作国 インド



柳島克己 Yanagijima Katsumi
作品 ライク・サムワン・イン・ラブ  
英題:Like Someone In Love
製作国 日本



チャン・リー Zhang Li
Ma Cheng
作品 項羽と劉邦 鴻門の会(こうう と りゅうほう こうもん の かい)
英題:The Last Supper
原題:王的盛宴
製作国 中国




プロダクション・デザイン賞(美術賞) Best Production Designer
★Bahman Ghobadi
★Ali Daryai
作品 サイの季節
英題:Rhino Season
製作国 イラク / トルコ



Cho Hwa-sung
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国



Wasiq Khan
作品 Gangs Of Wasseypur Part 1 & 2
製作国 インド



Man Lim-chung
作品 サイレント・ウォー 
英題:The Silent War  
原題:聽風者
製作国 中国 / 香港



ユー・チュンマン Yee Chung-man
Eric LAM Chi-ki
作品 ラスト・シャンハイ
英題:The Last Tycoon
原題:大上海
製作国 香港




作曲賞 Best Composer
★プリータム・チャクラボルティー Pritam Chakraborty
作品 バルフィ!人生に唄えば
原題:Barfi!   
原題(ヒンディー語):Barfee
製作国 インド



チョ・ヨンウク Jo Yeong-wook
作品 悪いやつら
英題:Nameless Gangster: Rules Of The Time
製作国 韓国



ペイマン・ヤズダニアン Peyman Yazdanian
ヨハン・ヨハンソン Johann Johannsson
作品 二重生活  
英題:Mystery 
原題:王的盛宴
製作国 中国



鈴木慶一 Suzuki Keiichi
作品 アウトレイジ ビヨンド  
英題:Outrage Beyond
製作国 日本



上野耕路 Ueno Koji
作品 のぼうの城  
英題:The Floating Castle
製作国 日本




編集賞 Best Editor
★日下部下孝(日下部元孝) Kusakabe Mototaka
作品 桐島、部活やめるってよ
英題:The Kirishima Thing
製作国 日本



北野武 Kitano Takeshi
太田義則 OHTA Yoshinori
作品 アウトレイジ ビヨンド  
英題:Outrage Beyond
製作国 日本
 


Valerie Loiseleux
作品 サイの季節  
英題:Rhino Season
製作国 イラク / トルコ



David Richardson
Allen Leung
作品 ドラッグ・ウォー 毒戦  
英題:Drug War 
原題:寒戰
製作国 中国



Shin Min-kyung
作品 10人の泥棒たち
英題:The Thieves
製作国 韓国




視覚効果賞 Best Visual Effects
★Farbod Khoshtinat
作品 サイの季節   
英題:Rhino Season
製作国 イラク / トルコ



Chas Chau
Lewis Chan
Benson Poon
Johnny Lin
作品 狼が羊に恋するとき
英題:When A Wolf Falls In Love With A Sheep
製作国 台湾



Kwak Tae-yong
Hwang Hyo- kyun
Lim Jung-hoon
作品 人類滅亡計画書
英題:Doomsday Book
製作国 韓国



Lee In-ho
Je Young-ho
作品 リターン・トゥ・ベース
英題:Soar Into The Sun/R2B: Return to Base 
原題 R2B: Riteontu Beyiseu
製作国 韓国



尾上克郎 Onoue Katsuro
大屋哲男 Oya Tetsuo
佐藤敦紀 Sato Atsuki
ツジノミナミ Tsujino Minami
作品 のぼうの城  
英題:The Floating Castle
製作国 日本




衣装デザイン賞 Best Costume Designer
★Man Lim-chung
作品 サイレント・ウォー 
英題:The Silent War  
原題:聽風者
製作国 中国 / 香港



Chen Xue-bing
Zhong Jia-ni
作品 項羽と劉邦 鴻門の会(こうう と りゅうほう こうもん の かい)
英題:The Last Supper
原題:王的盛宴
製作国 中国



Jessie Dai Mei-ling
Chan Chi-man
作品 ラスト・シャンハイ
英題:The Last Tycoon
原題:大上海
製作国 香港



Kwak Jung-ae
作品 私のオオカミ少年
英題:A Werewolf Boy
製作国 韓国



大塚満 Otsuka Mitsuru
松永一太 Matsunaga Kazuta
稲村彰彦 Inamura Akihiko
作品 のぼうの城  
英題:The Floating Castle
製作国 日本


------------------------------------------------------------------------------------------

【特別賞】 Special Awards

アジア映画におけるエクセレンス賞 Excellence in Asian Cinema Award
★ミシェール・ヨー Michelle YEOH Choo-Kheng
(マレーシア)



2012年度 最高興行収入アジア映画賞 2012’s Top Grossing Asian Film Award
★Lost in Thailand
(中国)


------------------------------------------------------------------------------------------

作品別受賞数


【3】二重生活
作品賞  新人賞  脚本賞



【3】サイの季節
撮影賞  プロダクション・デザイン賞(美術賞)  視覚効果賞



【1】アウトレイジ ビヨンド
監督賞



【1】ブワカウ
主演男優賞



【1】Thy Womb
主演女優賞



【1】The Answer Lies Within
助演男優賞



【1】チチを撮りに
助演女優賞



【1】桐島、部活やめるってよ
編集賞



【1】バルフィ!人生に唄えば
作曲賞



【1】サイレント・ウォー
衣装デザイン賞



タグ:邦画 映画賞

共通テーマ:映画

映画『レ・ミゼラブル』(2012年):アメリカ版ブルーレイ/DVD、03月22日発売予定

(2013/04/19 追記)
映画『レ・ミゼラブル』(2012年):日本版ブルーレイ&DVD、2013年06月21日発売決定。

予約も始まっています。
詳しいことはジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント公式サイトをどうぞ。
http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/lesmiserables_movie/

------------------------------------------------------------------------------------------

(2013/03/05 記)
北米でも日本とほぼ同時期に劇場公開されたのにディスクの発売が早いですねえ。 Amazon.com (US) で予約が始まっています。日本ではいまだ劇場でヒット中なので日本版のブルーレイ/DVDの発売はまだまだ先になりそう?

http://www.amazon.com/Mis%C3%A9rables-Two-Disc-Combo-Pack-UltraViolet/dp/B005S9EKCW/ref=sr_1_1?s=movies-tv&ie=UTF8&qid=1362323789&sr=1-1&keywords=Les+Mis%C3%A9rables




特典映像として収録されると思われる映像。

ボーカルのウォーミングアップ風景
Les Misérables - Oddest Vocal Warm-ups - Own it 3/22 on Blu-ray & DVD





バリケード製作風景
Les Misérables - Building The Barricade - Own it 3/22 on Blu-ray & DVD







共通テーマ:映画