So-net無料ブログ作成

ミュージックビデオ|スティーヴ・ペリー『We're Still Here』(ウィアー・スティル・ヒア)(2018年)


【参照】amass.jp  2019年3月23日付け記事
元ジャーニーのスティーヴ・ペリー、25年ぶりのオフィシャル・ミュージックビデオ「We're Still Here」を公開

ジャーニー(Journey)で知られるスティーヴ・ペリー(Steve Perry)は、25年ぶりのオフィシャル・ミュージックビデオとして「We're Still Here」のMVを公開しています。この曲は24年ぶりにリリースした最新ソロ・アルバム『Traces』(2018年)に収録。ペリーがソロ名義でオフィシャル・ミュージックビデオを発表するのは1994年の「Missing You」以来。ミュージックビデオ自体は、1996年にジャーニーとして発表した「When You Love a Woman」以来です。




Steve Perry - We're Still Here
(YouTube Steve Perry 公式チャンネルより)


スティーヴ・ペリーのインタビユー記事で、70年代後半から80年代前半のジャーニー最盛期の頃の話として車を運転しているときにメロディや歌詞が浮かぶことがよくあって常に手の届くところにカセットテープを置きメロディが浮かんだらそれに吹き込んでいたという話を読んだことがあります。『Who's Crying Now』もそうして作った、と。 このMVの、車を運転するスティーヴを見ると「ああ、かつてはこうして歌を作ったのかな」なんてことを想像してしまいます。





これに先立ち、昨年2018年10月に発売されたアルバム『トレイシズ』(Traces)のデラックス・エディションが2019年3月15日にリリースされました。





【参照】amass.jp  2019年3月16日付け記事
元ジャーニーのスティーヴ・ペリー 最新ソロ・アルバム『Traces』がデラックスエディション再発

ジャーニー(Journey)で知られるスティーヴ・ペリー(Steve Perry)が24年ぶりにリリースした最新ソロ・アルバム『Traces』(2018年)。ボーナストラック5曲を追加したデラックスエディションが登場。CD、180グラム重量盤アナログレコード2枚組、デジタル/ストリーミングで3月15日にリリースされています。Spotify、Apple Musicで全曲リスニング可





【参照】ミュージックライフ・クラブ  2019年3月18日付け記事
スティーヴ・ペリーの最新アルバム『Traces』がデラックス・エディションで再リリース

新たに追加されたのは「October in New York」「Angel Eyes」「Call On Me」「Could We Be Somethin’ Again」「Blue Jays Fly」の5曲で、全15曲のアルバム収録曲の中で、ペリーが最も気に入っている楽曲が含まれているとのこと。 このアルバムは、ビルボードのアルバム・チャートで第6位を記録し、日本のインターナショナル・チャートでは第1位に輝いています。



ボーナス・トラック5曲のうちでは「オクトーバー・イン・ニューヨーク」(October In New York)が一番好き。というかアルバム本体10曲を含めた全曲の中でこの歌が最も好き。(スティーヴ・ペリーの心情を考えると、この歌詞はつらい。ケリーさんの治療のためにニューヨークに滞在していたときのことなのかあ、なんて思うとね。アルバム全体、ケリー・ナッシュさんに捧げる歌・彼女を想っての歌・彼女との約束を歌ったものが殆どなのでつらいのですが、でもこれがスティーヴ・ペリーの生きる支えだし、失意を抱きつつも前へ進むきっかけだし、彼女との約束を守ることに通ずることだし…と、そう思いながら辛さを噛みしめ聴いています。)


Steve Perry - October In New York


スティーヴ・ペリー(Steve Perry) " October In New York " 歌詞(OldieLyrics.com)
https://www.oldielyrics.com/lyrics/steve_perry/october_in_new_york.html




" October In New York "
  Producer: Steve Perry
  Producer, Co- Producer: Thom Flowers
  Author: Steve Perry
  Composer Lyricist: Patrick Williams(パトリック・ウィリアムズ)
  Author: Jason Lee



パトリック・ウィリアムズは映画『ヤング・ゼネレーション』で1979年度(第52回)アカデミー賞の音楽(編曲・歌曲)賞にノミネートされた音楽家ですが、昨年2018年7月25日に亡くなられました。(そういうこともあり、スティーヴ・ペリーとしては是非とも世に出したかったのかもしれません。個人的な憶測ですが。)


-----------------------------------------------------------------------------


スティーヴ・ペリー:アルバム『トレイシズ』(Traces)


1. ノー・イレイシン No Erasin'

2. ウィアー・スティル・ヒア We're Still Here

3.モスト・オブ・オール Most of All

4. ノー・モア・クライン No More Cryin'

5. イン・ザ・レイン In the Rain

6. サンシャインズ・グレー Sun Shines Gray

7. ユー・ビロング・トゥ・ミー You Belong to Me

8. イージー・トゥ・ラヴ Easy to Love

9. アイ・ニード・ユー I Need You (The Beatles cover)

10. ウィ・フライ We Fly


【ボーナス・トラック】(日本版CD)

11. コール・オン・ミー Call on Me

12. オクトーバー・イン・ニューヨーク October in New York

(日本版CD、ボーナス・トラック2曲だけ? あらら)




【アメリカ版デラックス・エディション ボーナス・トラック】
 US Target deluxe edition bonus tracks

11. "October in New York"

12. "Angel Eyes"

13. "Call on Me"

14. "Could We Be Somethin' Again"

15. "Blue Jays Fly"



【更新】トレーラー|2018年度(第13回)アジア・フィルム・アワード|作品賞受賞作&ノミネート作品


第13回アジア・フィルム・アワードの授賞式は2019年3月17日に開催されました。



第13回アジア・フィルム・アワード|ノミニーのリスト
 http://www.afa-academy.com/page?mid=22



アジア・フィルム・アワード 公式サイト(日本語ページ)
 The Asian Film Awards

--------------------------------------------------------------------------------------------


【2018年度(第13回)アジア・フィルム・アワード|作品賞受賞作&ノミネート作品のトレーラー】

★印 & ピンク文字 … 作品賞受賞


万引き家族
  英題|Shoplifters
  監督|是枝裕和 Hirokazu Kore-Eda
  製作国|日本


Shoplifters - Official Trailer(アメリカ版予告編)
(YouTube Magnolia Pictures & Magnet Releasing より)




--------------------------------------------------------------------------------------------


バーニング 劇場版
 英題|Burning
 原題|Beoning / Buh-ning
 監督|イ・チャンドン Lee Chang-dong
 製作国|韓国


BURNING (2018) Official US Trailer | Steven Yeun Movie
(YouTube Well Go USA Entertainment より)




--------------------------------------------------------------------------------------------


ニセ薬じゃない!(2018年 東京・中国映画週間での邦題)
 英題|Dying to Survive
 原題|我不是药神 / Wo bu shi yao shen
 監督|ウェン・ムーイエ(文牧野) Muye Wen
 製作国|中国


Movie Dying To Survive 2018 | Trailer HD | 我不是药神, 2018


面白そう。



--------------------------------------------------------------------------------------------


轢き殺された羊(2018年 [第19回] 東京フィルメックスでの邦題)
 英題|Jinpa
 原題|Zhuang si le yi zhi yang
 監督|ペマ・ツェテン Pema Tseden
 製作国|中国


MovieTrainer: Jinpa - Trailer (Zhuang si le yi zhi yang)




--------------------------------------------------------------------------------------------


Sanju(原題)
 監督|ラージクマール・ヒラーニ Rajkumar Hirani
 製作国|インド


Sanju | Official Teaser | Ranbir Kapoor | Rajkumar Hirani




ラージクマール・ヒラーニ監督はこの『Sanju(原題)』の助監督を務めた女性からセクハラで訴えられたそうです。ヒラーニ監督自身はセクハラの事実を否定。

【参照】Variety.com 2019年1月13日付け記事
‘3 Idiots’ Director Rajkumar Hirani Accused of Sexual Harassment




共通テーマ:映画

ビデオ・クリップ|「ビルボードホット100」(Billboard Hot 100)でNo.1 になったアカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞曲


「ビルボードホット100」(Billboard Hot 100)という名称のチャートが出来たのは1958年8月4日。



Best Original Song Winners to Hit No.1 on The Hot 100(17曲)
(YouTube Hot Music Charts さんより)



1969年度(第42回)
歌|雨にぬれても      英題|Raindrops Keep Fallin' on My Head
作品|明日に向って撃て!  英題|Butch Cassidy and the Sundance Kid
歌唱はB・J・トーマス(B. J. Thomas)




1971年度(第44回)
歌|黒いジャガーのテーマ(シャフト)  英題|Theme from Shaft
作品|黒いジャガー  英題|Shaft
歌唱はアイザック・ヘイズ(Isaac Hayes)




1972年度(第45回)
歌|モーニング・アフター      英題|The Morning After
作品|ポセイドン・アドベンチャー  英題|The Poseidon Adventure
歌唱はモーリン・マクガバン(Maureen McGovern)




1973年度(第46回)
歌|追憶   英題|The Way We Were
作品|追憶  英題|The Way We Were
歌唱はバーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand)




1976年度(第49回)
歌|エバーグリーン(スター誕生・愛のテーマ) 英題|Evergreen (Love Theme From A Star Is Born)
作品|スター誕生  英題|A Star Is Born
歌唱はバーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand)




1977年度(第50回)
歌|恋するデビー   英題|You Light Up My Life
作品|マイ・ソング  英題|You Light Up My Life
歌唱はデビー・ブーン(Debby Boone)




1981年度(第54回)
歌|ニューヨーク・シティ・セレナーデ 英題|Arthur's Theme (Best That You Can Do)
作品|ミスター・アーサー  英題|Arthur
歌唱はクリストファー・クロス(Christopher Cross)




1982年度(第55回)
歌|愛と青春の旅だち   英題|Up Where We Belong
作品|愛と青春の旅だち  英題|An Officer and a Gentleman
歌唱はジョー・コッカー(Joe Cocker)とジェニファー・ウォーンズ(Jennifer Warnes)




1983年度(第56回)
歌|フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング 英題|Flashdance... What a Feeling
作品|フラッシュダンス  英題|Flashdance
歌唱はアイリーン・キャラ(Irene Cara)




1984年度(第57回)
歌|心の愛           英題|I Just Called to Say I Love You
作品|ウーマン・イン・レッド  英題|The Woman in Red
歌唱はスティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)




1985年度(第58回)
歌|セイ・ユー・セイ・ミー  英題|Say You, Say Me
作品|ホワイトナイツ/白夜  英題|White Nights
歌唱はライオネル・リッチー(Lionel Richie)




1986年度(第59回)
歌|愛は吐息のように  英題|Take My Breath Away
作品|トップガン    英題|Top Gun
歌唱はベルリン(Berlin)




1987年度(第60回)
歌|タイム・オブ・マイ・ライフ 英題|(I've Had) The Time of My Life
作品|ダーティ・ダンシング   英題|Dirty Dancing
歌唱はビル・メドレー(Bill Medley)とジェニファー・ウォーンズ(Jennifer Warnes)




1992年度(第65回)
歌|ホール・ニュー・ワールド  英題|A Whole New World
作品|アラジン         英題|Aladdin
歌唱はピーボ・ブライソン(Peabo Bryson)とレジーナ・ベル(Regina Belle)




1997年度(第70回)
歌|マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン  英題|My Heart Will Go On
作品|タイタニック           英題|Titanic
歌唱はセリーヌ・ディオン(Céline Dion)




2002年度(第75回)
歌|ルーズ・ユアセルフ  英題|Lose Yourself
作品|8 Mile        英題|8 Mile
歌唱はエミネム(Eminem)




2018年度(第91回)
歌|シャロウ~『アリー/スター誕生』愛のうた 英題|Shallow
作品|アリー/スター誕生           英題|A Star Is Born
歌唱はレディー・ガガ(Lady Gaga)とブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)



R.I.P.  ルーク・ペリー Luke Perry(1966 - 2019)


ルーク・ペリー Luke Perry
1966年10月11日 - 2019年3月4日 満52歳没

--------------------------------------------------------------------------------------------


オリジナル・キャストで『ビバリーヒルズ高校白書(青春白書)』の新作を制作するというニュースが発表された2019年2月27日に脳卒中で倒れ、そのまま帰らぬ人に。こんなことって……。



Beverly Hills, 90210 Season 5 Intro A







Luke Perry, 'Riverdale' & '90201' Star
(YouTube Variety さんより)


IMDb によると遺作(映画)はクエンティン・タランティーノ監督の『Once Upon a Time in Hollywood』(英題)






Beverly Hills 90210--Isn't it Romantic episode




【更新】ビデオ・クリップ|ゴールデングローブ賞主題歌賞(歌曲賞)|歴代受賞作 レトロスペクティブ(回顧)|曲名リストも


Golden Globes - Best Original Song (1961 - 2017)(第75回/映画『グレイテスト・ショーマン』まで)
(YouTube Hot Music Charts さん)



--------------------------------------------------------------------------------------------

1961年度(部門 創設年)~1969年度(1960's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

1961年度(第19回)
歌|非情の町   英題|Town Without Pity
作品|非情の町  英題|Town Without Pity



1962年度(第20回)
表彰なし



1963年度(第21回)
表彰なし



1964年度(第22回)
歌|サーカスの世界   英題|Circus World
作品|サーカスの世界  英題|Circus World




1965年度(第23回)
歌|明日を忘れて  英題|Forget Domani
作品|黄色いロールスロイス  英題|The Yellow Rolls-Royce




1966年度(第24回)
歌|夜のストレンジャー  英題|Strangers in the Night
作品|ダイヤモンド作戦  英題|A Man Could Get Killed




1967年度(第25回)
歌|If Ever I Should Leave You(英題)
作品|キャメロット  英題|Camelot




1968年度(第26回)
歌|風のささやき  英題|The Windmills of Your Mind
作品|華麗なる賭け  英題|The Thomas Crown Affair




1969年度(第27回)
歌|Jean(英題)
作品|ミス・ブロディの青春  英題|The Prime of Miss Jean Brodie


--------------------------------------------------------------------------------------------

1970年度~1979年度(1970's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

1970年度(第28回)
歌|暗闇にさようなら  英題|Whistling Away the Dark
作品|暁の出撃  英題|Darling Lili




1971年度(第29回)
歌|Life Is What You Make It(英題)
作品|コッチおじさん  英題|Kotch




1972年度(第30回)
歌|ベンのテーマ  英題|Ben
作品|ベン     英題|Ben




1973年度(第31回)
歌|追憶   英題|The Way We Were
作品|追憶  英題|The Way We Were




1974年度(第32回)
歌|ベンジーのテーマ  英題|Benji's Theme (I Feel Love)
作品|ベンジー  英題|Benji




1975年度(第33回)
歌|アイム・イージー 英題|I'm Easy
作品|ナッシュビル  英題|Nashville




1976年度(第34回)
歌|エバーグリーン(スター誕生・愛のテーマ) 英題|Evergreen (Love Theme From A Star Is Born)
作品|スター誕生  英題|A Star Is Born




1977年度(第35回)
歌|恋するデビー  英題|You Light Up My Life
作品|マイ・ソング  英題|You Light Up My Life




1978年度(第36回)
歌|ラスト・ダンス     英題|Last Dance
作品|イッツ・フライデー  英題|Thank God It's Friday




1979年度(第37回)
歌|ローズ   英題|The Rose
作品|ローズ  英題|The Rose


--------------------------------------------------------------------------------------------

1980年度~1989年度(1980's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

1980年度(第38回)
歌|フェーム   英題|Fame
作品|フェーム  英題|Fame




1981年度(第39回)
歌|ニューヨーク・シティ・セレナーデ 英題|Arthur's Theme (Best That You Can Do)
作品|ミスター・アーサー  英題|Arthur




1982年度(第40回)
歌|愛と青春の旅だち   英題|Up Where We Belong
作品|愛と青春の旅だち  英題|An Officer and a Gentleman




1983年度(第41回)
歌|フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング 英題|Flashdance... What a Feeling
作品|フラッシュダンス  英題|Flashdance




1984年度(第42回)
歌|心の愛  英題|I Just Called to Say I Love You
作品|ウーマン・イン・レッド  英題|The Woman in Red




1985年度(第43回)
歌|セイ・ユー・セイ・ミー  英題|Say You, Say Me
作品|ホワイトナイツ/白夜  英題|White Nights




1986年度(第44回)
歌|愛は吐息のように  英題|Take My Breath Away
作品|トップガン    英題|Top Gun




1987年度(第45回)
歌|タイム・オブ・マイ・ライフ  英題|(I've Had) The Time of My Life
作品|ダーティ・ダンシング    英題|Dirty Dancing




1988年度(第46回)(楽曲「ステップ・バイ・ステップ」のほうと一致)
※ 2作品のタイ受賞

歌|ステップ・バイ・ステップ  英題|Let the River Run
作品|ワーキング・ガール    英題|Working Girl


歌|恋はごきげん  英題|Two Hearts
作品|フィル・コリンズ in バスター  英題|Buster




1989年度(第47回)
歌|アンダー・ザ・シー   英題|Under the Sea
作品|リトル・マーメイド  英題|The Little Mermaid


--------------------------------------------------------------------------------------------

1990年度~1999年度(1990's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

1990年度(第48回)
歌|ブレイズ・オブ・グローリー  英題|Blaze of Glory
作品|ヤングガン2  英題|Young Guns II




1991年度(第49回)
歌|美女と野獣   英題|Beauty and the Beast
作品|美女と野獣  英題|Beauty and the Beast




1992年度(第50回)
歌|ホール・ニュー・ワールド  英題|A Whole New World
作品|アラジン  英題|Aladdin




1993年度(第51回)
歌|ストリーツ・オブ・フィラデルフィア  英題|Streets of Philadelphia
作品|フィラデルフィア  英題|Philadelphia




1994年度(第52回)
歌|愛を感じて  英題|Can You Feel the Love Tonight
作品|ライオン・キング  英題|The Lion King




1995年度(第53回)
歌|カラー・オブ・ザ・ウィンド  英題|Colors of the Wind
作品|ポカホンタス  英題|Pocahontas




1996年度(第54回)
歌|ユー・マスト・ラブ・ミー  英題|You Must Love Me
作品|エビータ  英題|Evita




1997年度(第55回)
歌|マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン  英題|My Heart Will Go On
作品|タイタニック  英題|Titanic




1998年度(第56回)
歌|ザ・プレイヤー  英題|The Prayer
作品|キャメロット(魔法の剣 キャメロット)  英題|Quest for Camelot




1999年度(第57回)
歌|ユール・ビー・イン・マイ・ハート  英題|You'll Be in My Heart
作品|ターザン  英題|Tarzan


--------------------------------------------------------------------------------------------

2000年度~2009年度(2000's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

2000年度(第58回)
歌|シングス・ハヴ・チェンジド  英題|Things Have Changed
作品|ワンダー・ボーイズ  英題|Wonder Boys




2001年度(第59回)
歌|アンティル…  英題|Until
作品|ニューヨークの恋人  英題|Kate & Leopold




2002年度(第60回)
歌|ザ・ハンズ・ザット・ビルト・アメリカ  英題|The Hands That Built America
作品|ギャング・オブ・ニューヨーク     英題|Gangs of New York




2003年度(第61回)
歌|イントゥー・ザ・ウエスト  英題|Into the West
作品|ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 英題|The Lord of the Rings: The Return of the King




2004年度(第62回)
歌|オールド・ハビッツ・ダイ・ハード  英題|Old Habits Die Hard
作品|アルフィー  英題|Alfie




2005年度(第63回)
歌|ア・ラヴ・ザット・ウィル・ネヴァー・グロウ・オールド  英題|A Love That Will Never Grow Old
作品|ブロークバック・マウンテン  英題|Brokeback Mountain




2006年度(第64回)
歌|ソング・オブ・ザ・ハート  英題|Song of the Heart
作品|ハッピー フィート  英題|Happy Feet




2007年度(第65回)
歌|ギャランティード  英題|Guaranteed
作品|イントゥ・ザ・ワイルド  英題|Into the Wild




2008年度(第66回)
歌|ザ・レスラー 英題|The Wrestler
作品|レスラー  英題|The Wrestler




2009年度(第67回)
歌|ザ・ウェアリー・カインド  英題|The Weary Kind
作品|クレイジー・ハート  英題|Crazy Heart


--------------------------------------------------------------------------------------------

2010年度~2018年度(2010's)

★ …… アカデミー賞主題歌賞(歌曲賞)受賞作と一致している年

2010年度(第68回)
歌|ユー・ハヴント・シーン・ザ・ラスト・オブ・ミー 英題|You Haven't Seen the Last of Me
作品|バーレスク   英題|Burlesque




2011年度(第69回)
歌|マスターピース  英題|Masterpiece
作品|ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋  英題|W.E.




2012年度(第70回)
歌|スカイフォール  英題|Skyfall
作品|007 スカイフォール  英題|Skyfall




2013年度(第71回)
歌|オーディナリー・ラヴ  英題|Ordinary Love
作品|マンデラ 自由への長い道  英題|Mandela: Long Walk to Freedom




2014年度(第72回)
歌|グローリー  英題|Glory
作品|グローリー/明日への行進  英題|Selma




2015年度(第73回)
歌|ライティングズ・オン・ザ・ウォール  英題|Writing's on the Wall
作品|007 スペクター  英題|Spectre




2016年度(第74回)
歌|シティ・オブ・スターズ  英題|City of Stars
作品|ラ・ラ・ランド  英題|La La Land




2017年度(第75回)
歌|ディス・イズ・ミー  英題|This Is Me
作品|グレイテスト・ショーマン  英題|The Greatest Showman




2018年度(第76回)
歌|シャロウ~『アリー/スター誕生』愛のうた 英題|Shallow
作品|アリー/スター誕生  英題|A Star Is Born



タグ:映画賞